芸能人が声優に挑戦するも下手さに反省の声!なぜ引き受けるのか?ギャラは?

声優さんではなく、顔出しのタレントさんが声の仕事をされることが、最近多くなってきました。

 

それについては、本当に評判様々で・・・

 

 

でも、すずウサの周囲では、

 

 

「やめてほしい!」

 

 

「なんであんなに下手なのに引き受けるの??」

 

 

という声が(苦笑)

 

 

実際に引き受けた芸能人の方々はどう思っているのでしょうかね?

 

 

さらに、なぜ分野ではない仕事を引き受けるのか?

 

 

そしてそして!そのギャラとは、通常の声優さんと異なるでしょうか?

 

 

最近のタレント起用ついて、有名声優さんが気になるコメントもされています。

 

 

気になりませんか?

 

 

早速追って行きたいと思います!!

 




声優業にコメントする芸能人たち

 

どの芸能人たちも、声優に挑戦すると

 

 

「難しかったです」

 

 

とか

 

 

「大変でした」

 

 

と、コメントされます。

 

 

ここ最近のコメント見てみましょう。

 

 

乃木坂46・松村沙友理

芸能人 声優

http://www.oricon.co.jp/news/2088325/より出典 

 

ドイツ・ウクライナ合作アニメーション『ドラゴン・キングダム ~魔法の森と水晶の秘密~』で主人公ニックを演じたあとのコメント

 

 

「勇気のある男の子を演じたのですが、初めに台本をいただいた時にはビックリしました。
実際、演じてみても男の子の声を表現する事や自分が演じる実写映像とは違ってアニメは自分の表情などを作らない分、声だけで演じるのが大変でした」

 

ふ、普通の感想・・・。

ま、まあそうよね。

 

 

トレンディエンジェル斎藤司

 

芸能人 声優

http://www.oricon.co.jp/news/2088651/full/より出典 

 

『トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド~機動救急警察~』でのコメント

 

「まず1回やってみてと言われ自分なりに取り組みましたが、『これじゃない』という監督からの無言の圧力を感じて、内心ビビリました。けれど、回数を重ねるごとに自分たちにも分かるくらいどんどん良くなって、手ごたえを感じました!」

本当に!!??

スタッフさんのコメントが知りたいです!!

佐々木希

芸能人 声優

http://www.iza.ne.jp/kiji/entertainments/photos/170216/ent17021618370032-p1.htmlより出典

『キングコング 髑髏島の巨神』でのコメント

 

「初めての吹き替えで難しかったけど、スピード感と緊張感があって、大ファンになりました」

 

この『ファン』というのは、今後も声優のお仕事をされる、ということなのでしょうか??(苦笑)

 

竹中直人

 

芸能人 声優

http://eiga.com/news/20150527/13/1/01/より出典

 

『アベンジャーズ』でのコメント

「吹き替えのお仕事が来る3年と12カ月くらい前から役作りをしていたので、サミュエル・L・ジャクソンの声は僕しかいないというくらい、かなり集中しましたね」

 

ずいぶん前からスタンバっていたんですね・・・(苦笑)

米倉涼子

芸能人 声優

http://eiga.com/news/20130814/3/1/01/より出典

 

ダイアナでのコメント(アフレコ前)

「映画では、主演のナオミ・ワッツがダイアナ本人と見間違えるかのような雰囲気を完璧なまでに醸し出しています。私も、皇太子妃として、母として、たくましく生き抜いたダイアナと向き合って、丁寧に心を込めて吹き込みたいと思います」

 

 

因みに、このコメントと共に、

 

配給元のギャガは、ダイアナさんのドラマティックな人生を表現するため、

「彼女の人生のクライマックスといえる年齢と同じ世代の女優の中で、ダイアナの持つカリスマとエレガントで華やかなイメージが重なる米倉さんが最もふさわしいと、お願いすることとなりました」

 

と、コメントされています。

 

 

・・・・。

 

 

ワタシ、観ましたけれども・・・

 

 

本当にそうなったか???かなりひどかったぞ???

 

 

 

 

 

と、まあ、タレントさんにしてはうまいなあ、と思い人もいれば、「いやいやいやいやひどいでしょう!」となる人も、いますよね?

 

 

世間の声を見ると、「みんな思うことは同じなんだな」って思います。

 

 

世間の評価

 

「なんかめっちゃ棒読みの人おると思ったら榮倉奈々だった」

 

 

「「TIME」。人間の寿命が貨幣のようにやり取りされる世界という設定が大変面白い。
でも私が観たのは吹替え版で、ヒロインの吹替えが酷すぎて気になって面白さ半減。
ググってみたら篠田麻里子がやってたのね。
これじゃ映画そのものも関わった人達も余りに気の毒。
キャスティングした奴は切腹すべき。」

 

 

「「剛力さんはダンスが上手い」と擁護する者もいたようだが、残念ながらその才能は『プロメテウス』に1ミリも活かされていなかった。」

 

 

「主人公の声が下手だと思ったらDAIGOじゃねーか」

 

 

「声優は顔が見えない分、声の表現力なので演技より難しいという見方もある。ならばなおさら、なぜ佐々木希なのか分からない。 」

 

 

「俳優さんがやるのは別に構わないけど、ド下手な棒読み吹き替えはクソ腹立つからやめてほしいよね」

 

 

手厳しいですね・・・

 

 

でも・・・同意!

 

 

反省のコメント

 

では、実際に声のお仕事をして、とても真摯に反省の意をコメントされているタレントさんもいらっしゃいます。

 

 

かなり好感が持てました!

 

 

見てみましょう。

 

 

綾野剛

芸能人 反省

http://www.cinemacafe.net/article/2016/05/31/40825.htmlより出典

 

『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』アフレコ後のコメント

 

 

難しさについては・・・

 

13年近く役者をしていますが、僕のキャパでは足りないことを実感した現場でした。山寺宏一さんなど声優を本職とされている方々とは根本的にエンジンの質が違います。

テクニカルな面も含めプロとしてのすごみを見せつけられました。

できれば1ヶ月ぐらいは声優としての技術や声の出し方、表現の方法の違いを特訓したかったなと正直思いました。

オリコンニュースより引用

 

 

声優の仕事は今後も続けるか?

 

 

(オファーがあっても)当分受けることはないです

僕は役者であって、声優ではありませんから。

ただ、もし次に受けさせていただくとしたら、今回とは違った準備の仕方を試してみたいです。

たまに芸人さんとお芝居をご一緒することがありますが、「役者さんは本当にすごい」とよく言われます。

僕は芸人さんのお芝居こそ巧くてビックリすることのほうが多いのですが、芸人さん方からすると「役者の芝居の突き詰め方は根本的に違う」と感じるようです。

その気持ちが、今回声優をやらせていただいたことで理解できました。

もちろん引き受けたからには全力で向き合っていますが、経験値や根本的な突き詰め方が声優さんとは圧倒的に違うというか。

なので、もし機会があれば今回以上の表現ができるようにがんばらせていただきたいという思いはあります。

オリコンニュースより引用





プロの声優さんの技術をリスペクトされてるこの発言に、ワタシは綾野さんに初めて好感がもてました(笑)

 

吉岡里帆

芸能人 反省

https://www.daily.co.jp/gossip/2017/03/17/0010008654.shtmlより出典

 

「名探偵コナン から紅の恋歌」でのコメント

 

「悔しかったのが自分の単純な声量のなさと単純なアクセントの弱さ。

今までは自然体で心で、ちゃんと思っていれば、お芝居は伝わるって信じて生きてきたんですけど、私のうぬぼれだったんだな」

MANTANWEBより引用

 

準備に使った時間は約1カ月で、発声の仕方、声の“ため”や吐息の出し方まで、まずは声優という仕事の特徴をつかむことから始めたという。

 

「伝えるって部分が弱いと、本当に伝わらないことがあるんだなってことに気づけたのも大きかった」といい、「未来子が涙ぐんで『そやけど』っていうシーンがあるんですけど、その『そやけど』がハマらなくて。私は何なら涙ぐみながら言っているのに、アニメにハマらなくて、OKをもらえなくて本当に悔しくて。それで『なんでOKにならないんだろう』ってなった時に、声優さんって体のキャパを超えるくらいのエネルギーで声を入れていて、それで初めて伝わるんだろうなって思えたのは大きな収穫です」

「自分としては過大評価はできないってくらい難しい仕事。

もっともっと練習してから挑むべきだった

「終わってからも、すごく難しい仕事だったなって実感があって。

できればあまりやらない方がいいんだろうなって思うくらい、実は抵抗感があるんです」
MANTANWEBより引用

 

この吉岡さんのコメントにも好感が持てました!

 

 

すずウサは声優さんが好きなので、変に自分を過大評価せず、「気軽に踏と、み入れる分野ではない」という発言がうれしいのです

 

 

なぜ芸能人に声優の仕事が来るのか?

 

ほんと思う!アニメや映画の吹き替え観てても違和感ありまくりの発声?発音?を聞くと萎える!ちゃんと声優ってプロがいるんだから、話題性だけで主役級のキャラにタレントを起用しないで欲しい

 

というような、世間の声があ多数ある中、なぜタレントさんに声優の仕事が来るのか?

 

 

これは、、、

 

 

ずばり、宣伝、です。

 

 

例えば、、、タレントさんを起用すると・・・

 

 

お昼のワイドショーやバラエティ番組にそのタレントさんが出演されます。

 

 

すると、番組中や、番組の最後に、必ずその宣伝をされ、そのためにテレビ出演をされることもあります。

 

 

しかし、声優さんがワイドショーやバラエティ番組にでても、、、

 

 

最近声優さんの人気が上がってきたとはいえ、やはり世間一般にはまだまだ認知度が低いので、お茶の間の主婦や、ジャニーズやタレントが好きでアニメを観ない人たちにはわからないのです。。。

 

 

残念なことに。

 

 

その辺を配給会社は知っているので、話題作りと宣伝のためにタレントさんを起用するのです・・・。

 

 

山寺宏一の意見

 

さて、最近のタレント起用について、声優界の大御所、山寺宏一さんがこのようなコメントを。

 

 

私、声優としていろんなアニメ作品や映画に携わらせて頂いておりまして、本当にありがたいことと思っているのですが、最近感じることはいろんなタレントや有名人を起用していることが目立つことです。

まあ、僕もそれで普段お会いすることが難しい方と知り合いになれたり、凄く刺激になることもあるんですが、中には「これはあまりにもムチャじゃないの!」と言いたくなるキャスティングもあると思います。

もちろん話題性は大事ですし、お客さんがたくさん入ることはおろそかにできないのですが、本当にピッタリあったキャスティングをよくよく考えて欲しいと、見る側の立場としても思います。

時には声優以外のキャスティングで、「こんなに合う人がいるんだ!」とか「普段声の仕事をしてない人がやると、こんな芝居ができるんだ!」って事もたくさんあるのですが、その逆もまたたくさんあるんですね。

http://hollywood-express.cocolog-nifty.com/blog/cat5960803/index.htmlより引用

 

実際にされている人ならではの意見ですよね。

 

 

タレント起用を無くすに・・・どうなればよういのでしょうか?

 

 

少し考えてみたいですね。

 

 

ギャラは?

 

通常、声優さんがお仕事をすると・・・

 

 

アニメの仕事を例にあげます。

 

 

アニメのギャラは、声優によってランク付けがされています。
例えば、30分のアニメに1本出演した時のギャラは・・・

 

「1番下のランクの声優は、1万5,000円
「1番上のランクの声優は、4万5,000円
「超大物声優になると、それ以上(個別に交渉)」

 

 

と、なるようです。

 

 

しかし、これがタレントさんを起用するとなると・・・

 

 

一本いくらではなく、そのほかの宣伝や雑誌の取材、番組出演含め、プロモーション活動全体としてお金が発生するのです。

 

 

ひと昔前シュレッグという海外アニメの作品に藤原紀香さんがヒロインの声を担当された時のギャラが、もろもろ含め・・・500万と聞きました!

 

 

え、えぐい・・・

 

 

更に、興行収入は歴代1位という大ヒット映画『アナと雪の女王』で、女王・エルサの吹き替えを担当した松たか子さんのギャラは500万円、アナの吹き替えを担当した神田沙也加さんのギャラは400万円とのこと・・・。

 

 

えぐい!!!!

 

 

でも神田沙也加さんは正直今までみたタレントさんの声のお仕事の中では一番うまいなと思いました(笑)

 

 

それは、、、引き受けますよね(苦笑)

 

 

最近の声優についての世間の声

 

しかし・・・一方でこのような声もあるようなのです!

 

 

「声優でも下手な奴いない?特に最近の声優・・なんか同じ調子の奴ばっかじゃない?」

 

 

「最近は俳優が声優やってがっかりするのと、声優が声優やってがっかりする比率が大して変わらない」

 

 

「上手い俳優や芸人やアーティストだって居るので、全部一括りにしても仕方ない」

 

 

なんと・・・

 

 

でも、これも少しわかる気がします・・・

 

 

深夜のアニメを観ていても、女の子がたくさん出てくる作品だと、目を閉じていると正直誰が喋っているのかわからなくなる時があります。

 

 

また、映画「君の名は。では、主演を俳優の神木隆之介さん、上白石萌音さんが演じ、この2人の声優としての演技がアニメファンからも評価されています。

 

 

この世界の片隅に」では、のんさんの演技も評判になりました。

 

 

アニメファンの流れは声優至上主義から、「上手ければいい」「役に合っていればいい」に変化しつつあるのでしょか・・・

 

 

他の声優さんについて書いた記事はコチラです。

悠木碧ガキの使い出演のキャラは本性?ゲームの課金額やギャラは?

近藤唯声優の杉田智和に評価される?意外なコスプレヘソ出し画像も

岡本麻弥(声優)が横山智佐との確執を乗り越え19年ぶりに主題歌リリース

平井ファラオ光の彼女金澤碧はアイドル声優?過去の経歴も売名なるか?

新田恵海AV疑惑増々みく似?特典お渡し会大混乱?意味深インタビューも

小市眞琴(声優/舞台/振付師)は伊瀬茉莉也の代役で飛躍?趣味は仏像

近藤唯は別名義所有の声優。実は実力派の彼女はどんな人?

上坂すみれのロシア愛から学ぶ処世術は仕事に繋がる?その手法とは?

長澤まさみSING/シングで声優に挑戦は成功か?タレント起用評価は?

新谷真弓『この世界の片隅に』『キルラキル』声優の魅力は?声の魅力は?

藤田茜ってどんな声優?デレステ水本ゆかり役の声優の素顔

前川涼子新人声優の父親はアニメ脚本家。その成功にコネの影響が?

逢田梨香子がかわいいすぎる!アイドル声優として売れる理由とは?

北川里奈って?プリキュアでブレイク!FF15のヒロインにも大抜擢声優。彼氏の存在は?

 

今回の一言

少なくとも米倉さんと剛力さんは、もう声優はしない方がいいと、強く思います!!



おすすめコンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です