小日向しえが田中直樹と離婚!Twitterからわかる現在や親子関係は?浮気/妊娠についても

小日向しえ プロフィール




小日向しえさんは、2003年にココリコの田中直樹さんと結婚され、おしどり夫婦として評判でしたね。

小日向しえ 田中直紀

 

2004年6月には長男、2008年4月には次男が誕生しました。

 

 

しかし・・・。

 

 

2017年5月2日、夫の田中直樹さんから離婚した旨マスコミに発表されました。

 

スポンサードリンク

元夫田中直樹の離婚発表の全文

 

私ごとで大変恐縮ですが、私田中直樹は、この度、
小日向しえさんと離婚することになりました。
話し合いを重ね、このような結論に至りました。
これからは、夫婦という形ではなくなりますが、子どもたちの父親、母親としてしっかりと責任を果たしていきたいと考えております。
お世話になっております皆様、関係者の皆様には、ご迷惑とご心配をお掛けして大変申し訳ございません。

田中直樹(直筆)
平成29年5月2日

 

今回の離婚後、親権は元夫田中さんにあるということから、離婚の原因は「小日向さんの浮気にあるのではないか?」という噂が各所で流れています。

 

 

また、田中さん側のコメントは出演番組を通して少しづつ明らかになってきているのですが、小日向さんはいまだ沈黙のまま・・・。

 

 

その他の芸能人の方々も、田中さんに関しては色々と励ましや驚きのコメントをされているのですが、小日向さんについては、誰も語られていません。

 

ご本人からいずれなにかあるかと思いますが、その前にある程度読み取れることがあたので、ここで追って行きたいと思います!

 

 

では早速!

 

小日向しえって?

ここで、本の少し、小日向しえさんのご紹介を!

小日向しえプロフィール

小日向しえ プロフィール

http://pinky-media.jp/より出典

生年月日1979年10月8日37歳(2017年5月現在)
出生地:東京都
身長:167.5cm
血液型:B型
職業:タレント、歌手
活動期間:1994年 ~
配偶者:田中直樹(2003年 ~ 2017年)
事務所:スペースクラフト

Wikipediaより引用

 

14年の結婚生活だったのですね・・・。

 

小日向しえと田中直樹の馴れ初め

 

 

お二人は、バラエティ番組「ココリコミラクルタイプ」で共演されたことから交際に発展し、その後ご結婚されています。

 

 

しかも、調べていくと、小日向さん曰く、お2人が交際した期間は「0か月」だというのです!

 

 

「仕事では共演していましたが、手もつないだことがなかった。キスももちろんしなかった」

 

と当時の小日向さんは語られています。

 

 

そんな関係が続く中で、田中さんから

 

「お互いに好きなんだから結婚しようか」

 

とプロポーズされたのです!

 

なんだか、田中さんがとても男らしくみえますよね!

 

 

その後はラブラブな夫婦ということで、いくつか記事にもされていました。

 

小日向しえが語る元夫田中直樹とのおしどり度

 

2012年2月28日に小日向さんは、結婚生活10年目に突入する際に、元夫田中直樹さんとの夫婦生活を

 

「おじいちゃんとおばあちゃんみたい」

 

と表現し、普段2児のパパとしての顔を見せない田中さんの「イクメン」ぶりを明かされました。

 

 

「今でも(2012年2月時)ベラベラしゃべったりせず、部屋では田中さんはDVD鑑賞、私は漫画を読んでる。同じところにいるけど違うことが自然にできてるし、それがいい」

 

 

と夫婦の距離感を笑顔で紹介されています。

 

 

当時7歳と4歳になる男児の子育てについては

 

 

「私が叱っても聞かないときは、夫がトドメをやってくれる。直樹がドーンって感じ(笑)」

 

と普段温和な田中さんの意外な一面を明かし、

 

 

「大魔王というか、チームリーダーのような感じ。男なので私なんかよりもわかることいっぱいあるし、すごく助かってます」

 

 

と、良きパパぶりをアピールされていました。

 

 

さらに、

「家事はしないんですが、最近ウインナーが作れるようになったみたいで。朝食を作ってもらうときもあるし、(夫として)進化しています」

 

と、成長するイクメンぶりを絶賛!

 

 

それでも“3人目”については

 

 

「私はほしいんですけど、夫が嫌だって。『3人とも男だったらどうなるんだ~!』と喚いている」

 

と笑い、夫婦円満の秘訣については

 

「いい意味で干渉し合わずに、それでも息子たちと話す時間はしっかりつくること」

 

と、仰っていました。

 

少なくとも、5年前の2012年までは仲良さげ出会った小日向さんと田中さん

 

 

でも男女の関係は・・・

 

 

ある日突然激変したりするものなのです。(苦笑)
小日向しえ 離婚

 

小日向しえのTwitter

 

小日向さんのTwitterでは、以下のことが読み取れます。

 

子供とのこと

 

まず・・・

 

2016年の長男君のお誕生日前夜のツイート

 

さらに

 

お母さんとしてもちゃんと活動されていました。

 

 

お料理もきちんとされていて・・・

 

 

おいしそうっ!!

 

 

このように、長男君の学芸会にも積極的に観に行かれています。

 

 

しかし・・・

 

 

2016年11月28日のツイートを最後に、暫く更新が無く・・・

 

 

2017年3月30日に、突然長男君の小学校卒業のツイートが。

 

 

からの・・・

 

 

同年4月24日にこのように、次男君のお誕生日のツイートで、今後も母親業を当たり前のように継続されるようなツイートがされていました。

 

 

ここまで見ると、特に離婚されるような印象はまるでない、、、

 

 

のですが・・・

 

Twitterで元夫田中直樹のことは?

 

じつは、元夫の田中さんのことは皆無なのです・・・

 

 

田中さんに関することは全て削除されたとの噂も・・・。

 

 

さらに、2017年4月2日に、例のよく取り上げられた噂のツイート

 

金持ちで新しい武器も買えて 人も集められて どんな攻撃も避けられる高い高い防壁の中で護られてる人が 盾もなく独りで 自分で自分の身を守るしかない素っ裸の人間を攻撃して楽しいのかな?

 

 

この「盾もなく独りで 自分で自分の身を守るしかない素っ裸の人間」というのが小日向さんのことを指しているのだろうと、言われています。。。

 

 

さらに、上記で4月24日に次男君のお誕生日についてはツイートされていますが・・・

 

 

この二日後の4月26日は、田中さんのお誕生日だったのです!

 

 

そのことにも一切ふれられていません・・・。

 

その後4月30日の日常のツイートで終わっています。

 

スポンサードリンク




小日向しえの浮気や妊娠の真相は?

 

ここまで見ていただいた小日向さんのツイートで、お子様の事をとても愛されていることが伝わるのですが・・・

 

 

親権が田中直樹さんだったことにより、離婚の理由は小日向しえさんの浮気では?と憶測が流れ、バンドマンとの不倫、そして妊娠?という噂もあります。

 

 

しかし、小日向さんのバンドはガールズバンドであり男性いないので、同じバンドメンバーということはないのです!

 

 

しかし・・・おっとりとしたお人柄で、他の芸人にも好かれている田中さんが離婚に踏み切った原因は・・・

 

 

やはり、子育てがひと段落し、仕事に復帰された小日向さんの浮気、または妊娠が原因の可能性はあるかと思われます。

 

 

しかし、その全貌は明らかになっておりません。。。

 

 

ここまでお子様に対して愛情を注いでいらっしゃる小日向さんとの離婚を踏み切ったのですから、やはり・・・浮気の上の妊娠・・・も濃厚かと・・・思います!

小日向しえ離婚後初のコメントが!

 

 

2017年5月8日追記!

 

 

小日向しえさんがついに離婚についてコメントを!

 

 

サンケイスポーツが小日向さん側にメールで質問状を送付したところ・・・。

 

 

小日向さんからの回答が!

 

「私事でお騒がせしてしまった事、返信が遅くなりました事、大変心苦しく思っております。誠に申し訳ありません」

 

 

「話し合い途中の件もございますので、誠に恐縮ではありますがご質問にお答えする事ができません」

 

と、コメント。

 

 

離婚については

 

「なかなかご理解はいただけないかもしれませんが私なりに子ども達の事を考えた上での結論」

 

とのこと。

 

 

親権については

 

 

「これからも二人の子ども達の母として尽力していく事には変わりありません」

 

 

と宣言されました。

 

 

今回の報道の対応については

 

 

「子ども達のためにも一日も早く平穏な日々が戻る事を静かに願うばかりです」

 

 

そりゃそうでしょうっっ!

 

 

小日向しえ離婚のまとめ

 

ワタシは元々ココリコの田中直樹さんがとても好きで、特に三谷幸喜監督の映画「みんなの家」以降の、役者としての田中さんが特に好きなので、どうか今後も心折れることなく、頑張ってほしいのです。

 

 

また、離婚発表後、一度もメディアに登場されていない小日向さんの今後の動向に注目ですね!

 

今回の一言

「ココリコリコン」読み辛い。

スポンサードリンク



おすすめコンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です