HKT48のストーカー(再犯?)の被害者(18歳)メンバーは?ストーカー規制法違反の軽さ




2017年6月24日25日の波乱に満ちた握手会が終わったのもつかの間、今度はHKT48のメンバーでストーカー被害にあったとして、犯人がストーカー規制法違反の疑いで逮捕されました。

今回の握手会での関連記事は、コチラ

欅坂46の握手会事件でメンバーが欠席!発煙筒が与える被害とは?関係者コメントも

須藤凜々花の握手会で元ファンの暴言発生!動画あり!握手会決行に非難の声も

欅坂握手会で発煙筒が!手荷物検査は穴だらけ?メンバーのその後が心配!事件レポも

須藤凜々花の握手会レーンの警備万端だが結果は?メンタルが心配!レポあり

 

今回被害者のメンバーの名前は明かされませんでしたが、18歳という年齢や、過去ストーカー被害に遭っていたという発言があったHKT48のメンバーがいたので、予測してみました。

 

追記!

この欅坂メンバー襲撃の事件後、他の坂道メンバーがブログでコメントを!その全文紹介や、AKBグループのギャラ問題についてはコチラへ

 

さらに、ストーカー規制法違反の罪についても調べました。

スポンサードリンク

HKT48のストーカー被害者(18歳)メンバーは?

 

アイドルグループHKT48のメンバーの自宅周辺をうろつくなどしたとして、福岡県警は25日、福岡市中央区梅光園2丁目の職業不詳、新田善雄容疑者(44)をストーカー規制法違反の疑いで逮捕し、発表した。「家の近くを通れば会えるかもしれないと思った」と容疑を認めているという。
南署によると、新田容疑者は5月29日~今月22日ごろ、メンバーの女性(18)が住む福岡市のアパート周辺を乗用車で複数回、低速走行するなどし、ストーカー行為をした疑いがある。女性の家族が29日深夜、男が自宅のごみを持ち去るのを目撃し、署に相談していた。
新田容疑者は3年ほど前から東京などで握手会に参加。女性は新田容疑者を最寄り駅で何度か見かけたことがあるといい、「なんでこんなに会うのかなと思っていた」と話しているという。

朝日新聞より引用

 

18歳という年齢から予測されるのは・・・

 

村重杏奈さん、運上弘菜さん、堺萌香さん、若田部遥さん、山下エミリーさん、外薗葉月さん、小田彩加さん、井上由莉那さんの8名です。

 

調べてみましたが、この方々で、特にストーカーに遭われた発言をされている人はいませんでした。

 

(まああんまりしないと思いますが(苦笑))

 

しかし、18歳ではないですが、一人被害にあったメンバーが

 

HKT48のストーカー被害者、植木南央の過去の発言

AKB48タイムズより出典

HKT48の植木南央さん(19歳)が2016年6月30日深夜放送の「HKT48のおでかけ!」という番組で、1カ月ほど前に空き巣被害にあったことを告白されています。

 

植木南央さんの中学校のときの制服だけが盗まれ、金銭の被害はなかったとのこと。

 

実家暮らしということで、他にいろいろと目につくものはあったでしょうに、制服!!!!

 

闇を感じますね・・・

 

あと、今回の犯人はゴミを持ち去りそれを見た家族が通報した、とのことは実家暮らしの子なのかなあと思いました。

 

しかし、実家暮らしの子の家に空き巣に入るのも・・・ある意味凄い思いきったことしますね・・・。

さらに、こんなツイートも。

同じ犯人なんでしょうかね??

 

色々とわかり次第更新しますね!

 

ストーカー規制法違反って?

ストーカー規制法では、8つの行為を「つきまとい等」と規定し、同一の者に対してこれらを繰り返して行うことを「ストーカー行為」と定めている、とのこと。

 

この8つとは・・・

 

1.つきまとい・待ち伏せ・押しかけ

2.監視していると告げる行為

3.面会・交際の要求

4.乱暴な言動

5.無言電話、連続した電話、ファクシミリ、電子メール

6.汚物などの送付

7.名誉を傷つける

8.性的しゅう恥心の侵害

 

汚物・・・・

 

ストーカー規制法違反、罪の重さは?

 

ストーカー規制法違反の罪の重さは・・・

 

調べたところによると・・・

 

6ヶ月~1年以下の懲役または50~100万円の罰金です。

 

警告、禁止命令に従わなかった場合と、被害者にはじめから告訴された場合で量刑が異なります。

初めから告訴された場合は⇒6か月以下の懲役・または50万円以下の罰金

 

警告してもダメ⇒禁止命令してもダメ⇒罰則を設けてもダメ⇒1年以下の懲役・または100万円以下の罰金

 

だいぶ変わりますね・・・

 

しかし、調べてみるとストーカー規制法違反の事件では10万円~100万円程度の示談金を用意するケースが多いようです。

 

お金で解決という訳ですね・・・。

 

せっかく捕まってもすぐ自由の身ですよ。

 

被害に遭われた方は、落ち着かない日々を過ごすのでしょうか・・・

 

怖い世の中です・・・。

 

因みに、今のご時世、多そうな事例も調べました。

 

・会社、学校に電話をかける⇒威力業務妨害、3年以下又は50万円以下の罰金

・ネットストーカー⇒名誉毀損、3年以下の懲役もしくは禁錮又は50万円以下の罰金

・つきあわないと殺すと言った⇒脅迫罪、2年以下の懲役又は30万円以下の罰金 

・郵便物の持ち去り⇒窃盗罪、10年以下の懲役又は50万円以下の罰金

・痴漢行為⇒強制わいせつ罪、6月ヵ月以上10年以下の懲役、または迷惑行為防止条例違反(各都道府県の定めによる)

・無断で部屋に入った⇒住居侵入罪、3年以下の懲役又は10万円以下の罰金

・殴った⇒暴行罪、2年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金又は拘留もしくは科料に処する

 

パッと見の印象ですが、やはりお金でなんとかなるのではないか?というような印象を受けるのですが・・・。

 

何はともあれ怖いです。

 

捕まってよかったです。

スポンサードリンク




HKT48のストーカー犯は前科があった!※追記!

 

追記!

なんと、こんな記事が!

教え子だった女子大生の部屋に侵入し写真を盗んだとして、熊本県警熊本北署は9日、福岡県春日市上白水、元塾講師新田善雄被告(35)を住居侵入と窃盗容疑で再逮捕した。

発表によると、新田被告は昨年10月13日午後2時頃、熊本市黒髪の大学1年女子学生(19)が住むアパート4階の部屋に、ベランダを伝って侵入、女子学生の中学生時代の写真1枚を盗んだ疑い。

新田被告は、女子学生が中3時に通っていた福岡市内の塾の講師だった。女子学生が熊本市内の大学に進学したことを知り、自宅を調べて昨年7月から隣室を借りていた。塾が休みの日に隣室に来ては、女子学生の部屋に侵入し、部屋の様子を撮影したり、物を盗んだりしていた。

新田被告のパソコンには、高校進学後の女子学生の写真や、尾行記録が保存されていた。「好意を持っていたが、声を掛けることができなかった」と話しているという。新田被告は1月9日、女子学生の部屋に侵入したとして、住居侵入容疑で逮捕され、同罪で熊本簡裁に起訴された。

2009年2月10日 読売新聞

 

捕まったけど全然安全じゃない!!

 

この記事が本当なら、今回のストーカー行為は再犯だから・・・

 

もうお金の力は使えないかな・・・

 

こういうって・・・本当に怖い・・・

 

再犯だった場合の刑罰や日本のストーカー再犯率について調べてみました!

HKT48のストーカー犯は前科持ち!再犯の刑罰は?ファンの怒りも

 

まとめ

今回の犯人もすぐに出てきてしまうのでしょうか・・・
それは、女性側からすると、気の休まらない日々の再開ですよ。・・・。
何事も無ければいいですね・・。
それではここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク



おすすめコンテンツ



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です