走れるし痛くないパンプスの店舗って?口コミや選び方まとめ!




走れるし、おまけに足の痛くならないパンプスの店舗が知りたい!そして口コミや選び方も気になる…と、日ごろパンプスを履いてて足が痛いとお困りのあなたへ。
今回は、走れるし足も痛くならないパンプスの店舗や口コミ、そして足が痛くならない靴の選び方についてまとめました。

 

最近SNSで話題になっている走れるパンプスって何だか知っていますか?

 

本当に走っても痛くならないんでしょうか。

 

そこでここでは

 

  • 走れるパンプスの口コミ
  • ブランド
  • 痛くならないパンプスの選び方や痛くなる原因

 

を調査しました。

 

どうか最後まで読んでくださいね。

スポンサードリンク

痛くならないパンプスの選び方は?

A子
朝、時間がないっ!と駅まで走ったら、かかとから血が出て痛くなっちゃった!
B子
パンプスを履いて走って、足が痛くなると1日が台無しになっちゃう

 

など、おしゃれなパンプスには痛みがつきもののようです。

 

1日履いていてもフィットしていて快適で、走っても足の痛くならないパンプスがあったらいいですよね。

 

そんな夢のようなパンプスが走れるパンプスなんです。

 

では、足が痛くならない靴の選び方ってどのようなものなのでしょうか?

 

靴屋さんに行くと、すぐに試し履きをする!

 

というお気持ちはわかりますッ!

 

私もそうだからです(苦笑)

 

もちろん自分の足にピッタリのサイズの靴が一番いいのですが、調べてみると、”ピッタリのサイズの靴”、と、”痛くならない靴”はどうやら異なるようです。

 

その違いは・・・

 

『靴の構造』

 

”足が痛くならない靴選びに重要な靴の構造”のポイントをまとめました。

 

試し履きの前に、まずは靴の構造を調べましょう。

 

幅のあるヒール

 

 

一つ目のポイントは、ヒールの幅です。

 

ヒールが太ければ太いほど、安定性が増します。

 

細身の靴を選ぶ場合は、できるだけ左右の幅が広いものを選ぶとよいでしょう。

 

縦幅より横幅を重視するのが足が痛くならないポイントです。

 

ねじれにくい靴

 

靴をねじることってあんまりないですよね(苦笑)

 

でも思い切って左右にねじってみましょう。

(お店で行う時は、コッソリでっ!)

 

なぜこのようなことをするかというと・・・

 

靴の中には『シャンク』という金属板が必ず埋め込まれています。

 

 

ヒールやパンプスにも同様に入っています。

 

この『シャンク』の強度がよいと、足が痛くなりにくいです。

 

左右にねじることで、この『シャンク』の強度が確かめられます。

 

良いパンプスや靴は、ねじっても『シャンク』が硬くてねじれません。

 

サイドに固い素材が入っている

 

かかとから側面にかけてカウンターという芯が入っています。

 

このカウンターという芯が、硬くて長いものが入っている靴が良いです。

 

カウンターが軟弱であったり短かったりすると、足が支えられず、常にバランスをとらないといけないため、足に疲労が蓄積し、痛くなる原因になります。

 

購入前にはしっかり触って確かめてみましょう。

 

ヒールの高さ

 

高いヒールでカツカツ歩くのって、結構憧れますよね。

 

キャリアウーマンって感じがしますw

 

しかし、足が痛くならないヒールの高さの理想は”3~4センチ”

 

最高でも6センチまでが限度です。

 

逆にペタンコの靴も足が疲れやすい原因になります。

 

多少ヒールがある方が疲れにくいです。

 

前部分1/3が曲がる

 

次のポイントは、靴底が前側3分の1で曲がることです。

 

ここがしっかり曲がらないと、かかとから足先へ体重移動したあと、脚の指先で地面を蹴ることができません。

 

靴底が軟らかすぎてどの部分でも曲がってしまう、というのも一見良さそうに見えますが、これもダメです。

 

地面を蹴った時に曲がる、前側1/3あたりで曲がるのが、足が疲れない靴のポイントです。

 

ストラップ

 

最後はストラップ。

やはりストラップがついている方が安定感もあり、脚の疲れにくさに繋がります。

 

足が痛くなる原因とは?

 

そもそもなぜ足が痛くなるのでしょうか?

足が痛くなる原因は

 

「履いているパンプスの安定性」

 

など、構造的に問題があることが多いのです。

 

A子
どんなに高くて良いパンプスを履いていても、脚が痛くなっちゃうのっ!

 

と、思い、痛くならないように大きめのサイズを選んでいませんか?

 

それこそが痛みや足の変形の原因です!

 

パンプスは大きすぎると、靴の中で足が前滑りします。

 

前滑りすると・・・

 

  1. 靴擦れ
  2. マメ
  3. タコ
  4. 新たな痛み

 

を生み出す原因になります。

 

また、大きすぎる靴を選ぶと、脱げやすくなり、指や甲を力ませる結果、外反母趾などのトラブルにもなります。

 

痛くならないためには・・・

 

かかとがピッタリ合っていて、足と靴が一体となるようなフィット感があることが大切です。

 

それでは、走っても痛くないパンプスが比較的揃っている店舗の情報を見ていきましょう!

 

走れるパンプスの口コミや店舗を調査

銀座ワシントン

 

1.銀座ワシントン

お待たせいたしました♪ 本日、6/23(金)より 銀座ワシントン”SUMMER SALE”がスタートいたしました☆ 履きやすいワシントンオリジナルのパンプスや、この夏一足は欲しいサンダルも、カジュアルなものからエレガントなものまで、お買い求めしやすくなりました。 人気のデザインについてはカラーや数が大変少なくなっていますので、この週末にぜひお越しくださいませ♪ もちろん、サイズ調整させていただきます。どうぞ店頭スタッフにお気軽にご相談ください☆ 皆さまのご来店をスタッフ一同こころからお待ちしております♬ #銀座 #ginza #銀座ワシントン #ワシントン靴店 #サマーセール #ファッション #fashion #シューズ #shoes #パンプス #サンダル #レインシューズ #スニーカー #履きやすい #スモールサイズ は #21㎝ #21,5㎝ から #24,5㎝ まで #25㎝ は #西銀座デパート B1F にございます #ワシントンl西銀座店

銀座ワシントン本店レディースフロアさん(@washington.ginza.ladies)がシェアした投稿 –

 

晴雨兼用パンプスなども販売されています!

これはうれしいですね!


⇒⇒銀座ワシントン晴雨兼用パンプスの詳細はコチラのリンクをクリック!

銀座本店 〒104-8102 中央区銀座5-7- 7 B1F(レディースフロア)

問い合わせ先:(03)3572-4981

営業時間 11:00~20:30

¥20,520~

老舗の靴店らしく、丁寧な靴づくりをしています。

シューフィッターによるフィッティングなどの専門店ならではのフォローも充実しています。

口コミを見てみましょう~

クッションがとてもよくて、履いていて疲れないです。
一度履いたらやみつきに。
銀座ワシントン以外の靴は履きたくありません。

抜群のフィット感です。カパカパせず、履き心地もとてもよくて、これなら走れます!

シューフィッターさんが私の足に合わせて調整してくれ、最高の履き心地です。
長時間履いていても疲れないし、走っても足が痛くならないです。

どの口コミも高評価でした!

神戸レタス

 

2.神戸レタス

. . ふわっふわっ😳❤️ 歩くたび下を眺めるのがキュン💕となる🙈✨ そんなパンプスさん☺️ . . 高すぎないヒールで安定感もバッチリなのが嬉しい☺️✨ . . #パンプス(品番:I1429)2,790yen . . プロフィールの公式サイトから品番を検索してみて下さい♪ . . . #kobelettuce #神戸レタス #knit#ファー#トレンド #photo#photooftheday #プチプラ #denim#オフィスコーデ #coordinate #コーディネート #おしゃれさんと繋がりたい #ママコーデ #fashion #今日のコーデ #ootd #outfit #通販 #通販サイト #outfitoftheday#今日の服#かわいい#カメラ女子#denim#style#pumps

神戸レタス – プチプラファッション通販 –さん(@kobe_lettuce)がシェアした投稿 –


⇒⇒神戸レタスの痛くなりにくい美脚パンプスの詳細はコチラのリンクをクリック!

三宮店 〒650-0046 神戸市中央区雲井通6- 1-5

問い合わせ先:078- 261-9770

営業時間:10:00~20:00

 

プチプラなのに、トリプルクッションで痛くならず、靴の形状を足にフィットし、脱げにくくなっています。

 

仕事用パンプスとして購入する女性が多い、今注目のブランドです。

 

口コミを見てみましょう。

安いのに全然痛くならなくて感動!
これは踵のクッションで靴擦れはしないしカパカパ脱げないし、小走りできます。
他の色もリピする予定です。

幅広で外反母趾ですが、サイズもちょうどいい感じでした。
プチプラでこのクオリティだとかなり満足。
他の色も欲しくなりました。

中ふっかふか。別のヒールを履いて疲れた足で履いても痛くない。
迷ってるなら買うべきです。

 

私も欲しくなりましたっ!

 

プールサイド

 

3.プールサイド


⇒⇒プールサイド プラットフォームストラップパンプスの詳細はコチラのリンクをクリック!

マロニエゲート銀座2店

東京都中央区銀座3-2-1 マロニエゲート2 B1F

問い合わせ:03-3535- 8277

営業時間:11:00~21:00

 

プールサイドは、自社でテスト履きを繰り返し、足裏クッションや材質にこだわっています。

 

足の負担分散や衝撃吸収の機能、脱げにくいかかとの仕様など、働く女性や忙しい主婦の人気を呼んでいます。

 

口コミをみてみましょう。

なにしろ、履き心地がいい。そして抜群の安定感で走っても足を痛める心配がないです。

デザインが好みです。それに加えて、長時間履いていても疲れないフィット感。
走っても脱げにくいです。

 

プールサイドは私も何足か持っていますが、確かに安定感があって足が疲れにくいです!

 

モード・エ・ジャコモ

 

4.モード・エ・ジャコモ


⇒⇒『美人百花12月号掲載』ラッフルポインテッドトゥパンプスの詳細はコチラのリンクをクリック!

モード・エ・ジャコモカスタマーサポート

営業時間 9:00~17:00(土日祝休み)

TEL: 03-5730- 0903

E-mail: [email protected] (受信順に対応するため、返信に時間を要する場合あり)

 

ただ単に走りやすいパンプスだというだけでなく、個性を大事にデザイン、新しさ、履きやすさを追求しているブランドです。

 

口コミを見てみましょう。

クッションがすごくよくて、走っても足に衝撃が来ないし、足が痛くなりにくいです。

履き心地、快適。
踵が脱げにくくて、走ってもパカパカすることがないです。

KiBERA

 

5.KiBERA

新宿小田急店
東京都新宿区西新宿1-1-3
小田急百貨店新宿 本館3階

問い合わせ:03-6279- 4577

営業時間 10:00~20:30(日曜祝日は、20;00まで)

 

KiBERAのオーダーシューズは最新の医療用3D計測器でミリ単位まで足のサイズを測定、足に本当にフィットする靴を作っています。

 

22種類のデザインをリーズナブルな価格で、日本国内の工場で匠の力で作り上げられています。

 

口コミを見てみましょう。

歩きやすくていいです。
ただ、普段からヒールをよく履くからか、ここまで低いと疲れやすいです。

足入れした時に、ストレッチテープがあるのでぴったりとフィットして脱げにくくて走れます。

履いた時に指先と幅が気になります。
ぴったりと言った履き感なので、サイズを上げて買ってもよかったかな、と思いました。

 

KiBERAの紹介動画があったので、載せておきます。

 

パンプス履いて走るって憧れます!

 

オーダーメイドできて、お値段も9990円~というのがいいですね!

 

走っても痛くならないパンプスまとめ

 

今回は走っても痛くならないパンプスについてまとめました。

まとめ●走っても痛くならないパンプスは構造が命!

●痛くならないパンプスは、大きいのを選ぶのではなく、フィット感が大事!

いかがでしたか?

フィット感があって疲れにくく脱げにくい「走れるパンプス」、一度試してみませんか?

あなたの足の救世主になるかもしれませんよ。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサードリンク



おすすめコンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です