菅原響生の母親から学ぶ勉強好きな子供に育てる3つの方法!遺伝子解析は必要?




今回は、数学の天才、菅原響生君のお母様から学ぶ、勉強好きな子供に育てる3つの方法についてまとめてみました。
最近話題になっている「育脳」というやつですね。
さらに、子供を育てるに辺り、遺伝子の解析って子供の為になるのか?
そもそも遺伝子解析は子育てに必要なのか?

という点についても調べましたよ。

だって、気になりませんか?

自分の子供が生まれながらにしてどんな能力を持っているか?

今後どういう所を伸ばしてあげればいいか?

ワタシがお母さんだったら、少し知りたいなぁ・・・

と、今回の数学の天才、菅原響生君のお母様の育て方を調べていて思いました。

子供の潜在能力について分かったとしても、それを元に「あ~しろ!こ~しろ!」と強制はしないですけれども、性質が分かったうえで、子供がどんな道を歩むのか見てみたいなぁ・・・

と、思ったりしました。

では、一緒に見ていきましょう。

菅原響生君に関する関連記事は↓をクリックです

菅原響生の中学/塾を調査!進学高校は?大学へ飛び級?遺伝子関係も

是非、最後まで読んでくださいね☆

スポンサードリンク

菅原響生(ひびき)が最年少で数検1級合格で話題に!

http://www.gaudia.co.jp/より出典

今回話題にしている菅原響生君は、2016年に13歳で数検1級に合格されたという、とても頭の良い男の子なのです。

実用数学技能検定(数検)1級に当時13歳で合格し、数検の最年少記録を更新したのだという!

数検1級は理系大学レベルの水準なのだそうですよ。

解析、線形代数、確率統計、数値解析などの分野から出題され、2016年の合格率は、なんと7%

それを菅原響生君は13歳で成し遂げたのですがら、本当に凄いです!

合格後の菅原響生君のコメントは

菅原響生君
難しい証明問題があったので、まさか最年少合格だとは思っていませんでした

と、なんとも飄々としたコメントを(笑)

もうこの時点で気になること満載ですよね!

  • どうやったらこんなに頭が良くなるのか?
  • 菅原響生君の親は、一体息子にどのような教育をしたのか?
  • 菅原響生君は、幼少期、何で遊んでいたのか?

調べていきましたの、見ていきましょう。

ではまず、気になる菅原響生君のプロフィールを見ていきましょう。

 

菅原響生(ひびき)プロフィール


https://dot.asahi.com/より出

菅原響生(すがわら ひびき)

年齢:14歳(2017年現在)

学年:中学3年生(2017年現在)

出身地:千葉県千葉市

将来の夢を菅原響生君に質問したインタビューがありました。

数学のノーベル賞といわれる「フィールズ賞」を取りたいのでしょうか?

響生君の答えは、否。

賞には興味ないという。

菅原響生
数学者かプログラマ……でもやっぱり数学者になりたいかな。例えば、今は解けない方程式が解けるようになるような、新しい分野や概念を作ってみたいです。そういう方程式とかが簡単に解ける方法とかが見つけられたらいいなと。

という、中学2年生の男の子の口から、こんなにも立派な回答が!

驚きですよね。

菅原響生の幼少期は?欲しがったおもちゃは?

 

まず参考になるのは、幼少期、菅原響生君はどんなお子様だったのか?

ということですよね。

調べてみると・・・

菅原響生君が、1歳の時欲しがったおもちゃは、なんと「計算機」

2歳の時には、車のナンバープレートの数を足し引きして「10」を作って遊んだという。

幼少期から、すでに数字の虜だったんですね。

このような響生君を見て、ご両親はとあるものをクリスマスのプレゼントに選びます。

それは「関数電卓」

⇒⇒関数電卓についての詳細はコチラをクリック~!CASIO カシオ 関数電卓 fx-260 SOLAR 並行輸入品

関数電卓について響生君は

菅原響生
関数電卓って、普通の計算だけじゃなくて簡単な方程式なども解くことができるんです

と、コメント。

菅原響生君のご両親は、響生君の元々持っていた特性をうま~く伸ばすことができたんですね!

響生君の普段の姿について、お母様の淳子さんのインタビュー記事がありました。

それによると・・・

淳子さん
響生にとって、数学は趣味のようなもの。机に向かって勉強するというより、食事やお風呂の時でも数学の問題の解き方を考えています

とのことです。

菅原響生君にとって数学は、”息をするのと同じ位身近なこと”なのでしょうか。

菅原響生の母親から学ぶ勉強が好きな子供に育てる3つの方法

で、ここで気になるのは・・・

ここまで頭の良い子を育てるには、どのようなことをしたのか?

何か特別なことをおこなったのか?

ということだと思います。

 

どうしたら子供が勉強好きになるのか?頭の良い子に育つのか?

という質問を、菅原響生君のお母様に行った記事がありました。

それによると・・・

菅原響生の母親から学ぶ勉強が好きな子供に育てる方法。その①

淳子さん
子どもが勉強をやっている近くで、親も何かに打ち込む。本を読む、家計簿をつける、絵を描く・・・何でも構いません。親が集中して打ち込んでいる姿を見せること、そばにいて一緒に何かをやることで、子どもも集中して打ち込むようになります。
http://www.gaudia.co.jp/より引用

とのことでした。

言うだけでなく、その姿を見せて示す、ということでしょうか。

因みにご両親について、なにか特別な人なのか?例えば学者や医者や、何か高学歴な事をされていたのか?

調べてみましたが、特にそのような情報はありませんでした

子供は親の後姿を見て育つ

という言葉を思い出しましたね。

では、響生君のお母様は、子育てについて何を重要視するべきであると、お考えなのでしょうか?

お母様の淳子さんはこう答えられています。

菅原響生の母親から学ぶ勉強が好きな子供に育てる方法。その②

淳子さん
特別なことはありません。子どもの「好き」「おもしろい」にいかに気づくか、がまず第一です。
http://www.gaudia.co.jp/より引用

上記にあるように、響生君は幼少期、車のナンバープレートの数を足し引きして「10」を作って遊んていました。

数字に興味があることをいち早く気づいたから、今の”数学の天才”菅原響生君がある、ということなんでしょうね。

続けてお母様は仰います。


淳子さん
早く好きなことに出会えて、それに打ち込めるって、とても幸せなこと。ただ、それを探すためにいろんなことを体験する機会をつくるのはいいことですが、押し付けたり、決めつけたりしないように気をつけたいですね。
http://www.gaudia.co.jp/より引用

押し付けたりせず、あくまでも本人の気持ちや興味を大事にする、ということですね。

最後に

菅原響生の母親から学ぶ勉強が好きな子供に育てる方法。その③

淳子さん
子どもの「好き」に興味を持ったり、自分も何かに打ち込んだり、自分自身の姿勢が大切かな、と思います。
http://www.gaudia.co.jp/より引用

親も”子供が今何が好きなのか?”に興味を持ち、さらに親自身も何かに打ち込むことが大事である、ということなんでしょうね。

確かに、自分が子供の頃、学校や習い事から帰ってきた時に母親に

「今日学校で〇〇ができた!」

「学校で〇〇がおもしろかったよ!」

と、報告したことに興味を持って聞いてもらったりすると、とても嬉しかったですし、自分の「好き」に関してもっと頑張ろう!もっとうまくなろう!と、「がんばる」というより勝手に没頭できたことを思い出しました。


淳子さん
共感する姿勢を大切にすると、子どもは、自信を持って自分の「好き」「おもしろい」を追求できるようになりますよ。
http://www.gaudia.co.jp/より引用

ともアドバイスされています。

では淳子さんは、響生君にどのような願望を抱かれているのでしょうか?

淳子さんは答えます。

淳子さん
響生には、将来こうなって欲しい、という願望はありません。「好きだからやる」という気持ちのまま進んでくれればいいと思っています。
http://www.gaudia.co.jp/より引用

子供の「好き」をいち早く見つけることがポイントなんですね。

さらに、同じようにお子様を育てられる親御さんへのメッセージを求められた時には、


淳子さん
「子どもを伸ばしたい」「幸せな人生を歩んでほしい」と思うなら、子どもが好きなことを大切にする。自分もそれに興味を持って、会話したり、触れる機会をつくるということですね。
http://www.gaudia.co.jp/より引用

と、仰っていました。

まとめると、

  • 「勉強しなさい」というのではなく、子供のそばで自分も集中している姿を見せる。そこから子供は学ぶ。
  • 子供は何が好きなのか>をいち早く気づく
  • 子供の「好き」に共感する

「好き」をのばすことで、そこに没頭し頭の良い子、もしくは何かに秀でた子に育つ、ということなのですね。

しかし、その子供の「好き」

これがなかなか見つからない、出会えない、という場合もあると思います。

もしくはお子様自身も、「何が好きなのかわからない」ということも、場合によってはあると思います。

そういう場合、どうすればいいのか?

調べていくと、遺伝子解析がその足掛かりになるのではないか?と思いました。

子供の才能を遺伝子検査で調べることができる?

お子様の「好き」がなかなか見つからない・もしくは親側が「見つけてあげられない」といった場合、参考になると思われる遺伝子解析について見ていきましょう。

調べてみると、【GIQ子ども能力遺伝子検査】というものがありました。

GIQ子ども能力遺伝子検査は、お子様が生まれながらにしてどんな能力を持っているかを、遺伝子から解析できる機関です。

「遺伝子解析」がお子様の才能を開花させる「きっかけ」になるため、と、各種メディアからも注目されています。

とくダネ!」でも特集されていました。

⇒⇒⇒テレビでも話題の【GIQ子ども能力遺伝子検査】を受けたい方はコチラを今すぐクリック!

今回は、このとくダネでも取り上げられていたGIOについて解説します。

GIQが、お子様の遺伝子解析に選ばれる3つのポイントが!

  1. 国内の医療機関が担当(自宅で出来て安心/国内だから安全)
  2. わかりやすい解析結果と医師コメント
  3. プロによる学力向上アドバイス(検査結果を活用)

特に、この「国内だから安全」というのが、ワタシ的には大きいかなぁと思いました。

検体は日本の医療機関で検査を行うので、 DNAの取り扱いには厳重に注意して個人情報の漏れがないよう徹底されています。

あと、自宅でできますし、色んな手間が省けますよね。

国内検査なので安心の【GIQ子ども能力遺伝子検査】詳細についてはコチラをクリック!

さらに、GIQでは難しい専門用語を出来るだけ避けた、わかりやすい鑑定結果をフルカラーの冊子で届けてくれるとのこと!

検査した遺伝子に関連する内容を、ドクターからのアドバイスとしてついて来るので、子育てにおける、家庭内での教育や発育促進、または遊び方などに活用できるかと思います。

 

子供の才能を伸ばす、自宅でできるGIQ子ども能力遺伝子検査の料金は?

GIQ子ども能力遺伝子検査
  • 学習能力遺伝子鑑定:25,500円
  • 身体能力遺伝子検査:25,500円
  • 感性能力遺伝子検査:25,500円
  • フルバージョン鑑定:69,800円

おお・・・

少しお高い感じはしますが、菅原響生君のように、子供の方向性をのびのび伸ばしていく、という点では、安い検査なのかと思います。

因みに、そのほかの遺伝子キッドの料金も少し調べてみました。

ざっと説明すると・・・

複数分野で検査を行う総合パッケージのものは約6~8万円でした。

やはり他も結構しますね。

1分野のみの遺伝子検査ならば検査費用を抑えることもできますが、追加でもう1分野・・・となると、結果的に総合パッケージのものがお得になるようです。

是非、お子様の将来の方向性を遺伝子で解析されたい方は、↓をクリック!

⇒⇒⇒ドクターのコメント付だからとってもわかりやすい!【GIQ子ども能力遺伝子検査】を受けるにはコチラをクリック

子供の才能を伸ばす、自宅でできるGIQ子ども能力遺伝子検査の口コミは?

次に気になるのは、既に行った人の口コミですよね!

その辺りも調べましたよ。

見ていきましょう。

30代男性
子供3名分申込みました。
とくダネで放送されているのを見て、 国内での検査と解析というので購入しました。
三姉妹で個性も体型もバラバラなので、 検査してから届くまで結果をワクワクして待ちました。
検査結果をみてビックリしました…!
親からみた子供の性格がずばり当てられていました
それに対して、ストレス耐久の培い方などの 細かいアドバイスがありました。
正直、遺伝子検査でここまでわかるんだ、と感動しています。 細かい解析とアドバイスがあるので、今後の子育ての参考になりますね!
ほんとにやってよかったです!

おお!

3人のお子様の性格がそれぞれズバリ当たったんですねw

凄い!

さらに、わかりやすい解説と、なによりアドバイスがあるのがいいですよね!

でも、もしかしたら、あらかじめアンケートを取られてそこから読み取った内容かも?

と思っちゃいました。

そしたら、こんな声もありました!

40代女性
検査結果が届くのに1ヵ月ほどかかりました。
楽しみに待っていたので待ち時間が長かったです。
製本され、子供の名前も文章の中に書いてあり、うれしくなってしまいました。
そして、性格はこちらが子供に対して思っているような内容でしたが、事前のアンケートは、大きく分けて『どうして検査したいのか?』 と『今子供が何が好き?』位だったような気がします。
とにかく、アドバイスを参考にしながら子供の能力を伸ばしてあげたいと思います。
本はそんな気分にしてくれます

なるほど!

待っている間も非常に楽しみ!ということですね。

というように、かなり気になることが解決され、子供の育て方に迷いがあったり不安があったりするお母様やお父様に、道しるべ的な方向性を示してくれる、ということですね。

これはやはり気になりますね。

お子様の為に、是非一度行ってみてはいかがでしょうか?

人生で何度も行うものでもありませんし、この一回で子育ての迷いや悩みがなくなる、また軽減する、と思えば、少し高くてもやってみる価値は十分あると思います。

気になるGIQ子ども能力遺伝子検査については↓をクリックです!

⇒⇒お子様の才能を開花【GIQ子ども能力遺伝子検査】

菅原響生の母親から学ぶ勉強が好きな子供に育てる方法まとめ

今回は、数学の天才菅原響生君のお母様は学ぶ3つの頭が良い子の育て方について、併せて遺伝子解析が子育てに有効なのか?について調べました。

まとめると・・・

  • 勉強が好きな子供に育てるには、子供の「好き」を見逃さない
  • 勉強が好きな子供に育てるには、親の姿勢も大事
  • 子供の「好き」を見つけるきっかけに、遺伝子解析は役に立つ

以上!

遺伝子解析、子供の頃に受けたら、どんな未来が自分にあったのか・・・

そこも知りたいなぁと思いました。

⇒子育てにおいて将来後悔されたくないお母さん、お父さんの為の【GIQ子ども能力遺伝子検査】はコチラをクリック!

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク



おすすめコンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です