藤田倭(やまと)のグローブがかわいい!どこで買える?価格やオーダー方法は?




ソフトボール選手の藤田倭選手の事を調べていると、藤田倭選手がTwitterで上げているグローブがとっても可愛くて、これってどこで買えるのかしら?と調べました。
他にも気にされる方がいらっしゃしゃるかも?と思い、藤田倭選手のグローブがどこで買えるのか?価格やおオーダー方法を書いていきます。

藤田倭選手のツイートを見られてる方で、ソフトボールや野球に詳しい方ならご存知の事かと思いますが、ワタシはこのような特注で購入できるとか・・・

全く存じ上げませんでした。

今回は色々なことが知れて勉強になりました♪

といっても、藤田倭選手が本当に以下の方法でオーダーされているかは不明ですが、調べた限り、メーカーはあっていると思います。

是非、最後まで読んでくださいね☆

スポンサードリンク

藤田倭(やまと)って?

まず、藤田倭選手については、別の記事で詳しく調べているので、そちらをご覧いただければと思います。

藤田倭選手の関連記事は、↓をクリック~

藤田倭(やまと/女子ソフト)の身長/体重は?彼氏は?気になるグローブも【情熱大陸】

では続いて、藤田倭選手のツイートを見ていきましょう。

藤田倭(やまと)のグローブがかわいい!

藤田倭選手のグローブ、かわいいんですよ~

まずは、ハロウィン仕様。

かわいい・・・

 

 

続いて、ピンク。

 

今度はアンパンマン。

しかも「や」印入り。

やまとさんの「や」ですね。

 

この色のもかわいいですよね!

 

こちらは刺繍と「や」印入り。

 

”忍法記憶喪失”(笑)

 

このアーミー柄もおしゃれですよね。

 

再び「や」印。

とまぁ、色々ある訳です。

どれもかわいいですよね~

オリジナルの防具があると、テンション上がりますよね♪

では、どこで買えるのか、調べましたので、見ていきましょう。

藤田倭(やまと)のグローブのメーカーは?

藤田倭選手愛用のグローブは、Twitter上でも出てきていました、

Wilson(ウィルソン)」というメーカーです。

このメーカーの会社は、「ウイルソン・スポーティング・グッズ・カンパニー(Wilson Sporting Goods Company)」という名称で、ウイルソン(Wilson)のブランド名で知られるアメリカ合衆国のスポーツ用品製造企業です。

スポンサードリンク



藤田倭(やまと)のグローブはどこで買える?

藤田倭愛用の「Wilson(ウィルソン)」のグローブをお店で購入されたい方は、以下のURLから、店舗情報を確認できます。

https://www.iqon.jp/store_locator/brand/Wilson/6182/

(ウィルソン ソフトボール と検索すると出てきます)

各都道府県にありました。

では、特注する場合の価格を見ていきましょう。

藤田倭(やまと)のグローブの価格は?

藤田倭選手がTwitterで上げているような、グローブを特注でお願いする場合の価格は・・・


http://klucksports.jp/より出典

 

オーダーする場合は、軟式のゴムソフトで36,000円。

これは想定内のお値段でした。

しかし、ここから刺繍等を施す場合は、有料オプションが追加されます。


http://klucksports.jp/より出典

 


http://klucksports.jp/より出典

 


http://klucksports.jp/より出典

 


http://klucksports.jp/より出典

 

ネットで注文する場合は、さらにこここ送料が追加されます。

本州・四国:700

九州・北海道:800

沖縄・離党:1,500

 

藤田倭(やまと)のグローブのオーダー方法は?

藤田倭選手がかわいいとお墨付きのウィルソンのグローブは、以下のURLから行けます。

http://klucksports.jp/ordermade/wilsonsoft.html

(こちらも ウィルソン ソフトボール で検索すると出てきます)

あと、このサイトでは、ソフトボールのグローブの特注以外にも、スパイクや、バスケットシューズバレーボールシューズなどのオーダーも承っています。

是非、あなただけのお気に入りの一品を!

因みに、高校野球用具の使用制限についても、上記サイトに詳しい記載があります。

もし高校野球をされているお子様などにプレゼントをされる場合は、要注意ですよ。

 

藤田倭(やまと)のグローブまとめ

今回は藤田倭選手のグローブが可愛かったので、その特注の価格や、オーダー方法について調べました。

これは、ソフトボールをやってないワタシでも気になるのですから、やっている方は真似したくなったりするのではないのでしょうか?

(でもされている方には常識的な感じなのでしょうかね(苦笑))

今後自分の手となりチームを勝利へ導く一品になる、と思えば、多少お金を払っても、ワタシだったらつくりたいなぁ。。。と思いました。

その代わり、愛情込めてお手入れします!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク



おすすめコンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です