ゲス川谷がワイドナショーで明かすベッキーへの想い&歌も注目!謝れとの声も

ゲス川谷 ベッキー




ベッキーさんとのことで様々な話題を生んだ「ゲスの極み乙女」の川谷絵音さん。

ゲス川谷 ベッキー

 

世間の方や、ファンの方も待ちに待ったことでしょう!

 

 

今回は川谷さんについて書いていきます!

 

スポンサードリンク

川谷絵音プロフィール

本名:川谷健太(かわたにけんた)
別名:MC.K
生年月日:1988年12月3日28歳(2017年5月現在)
出身地:長崎県松浦市
学歴:東京農工大学工学部応用分子化学科卒業
職業:作詞家・作曲家・ボーカリスト・ギタリスト
担当楽器:ボーカル・ギター・キーボード
活動期間:2010年 –
レーベル:unBORDE(ワーナーミュージック・ジャパン)
共同作業者:indigo la End
      ゲスの極み乙女。
      DADARAY

ベッキーとの不倫の末離婚

 

川谷さんとベッキーさんの不倫の話題は、2016年の大きなニュースとして取り上げられましたよね。

ゲス川谷 ベッキー

 

ベッキーさんは会見をされましたが・・・

 

 

川谷さんのテレビ出演は一切無い状態でした・・・

 

 

しかし2017年5月7日の「ワイドナショー」で、ついに川谷さんが出演されました!

 

 

出演されたことに気になったことを少しづつ取り上げていきます!

 

川谷さんがワイドナショーに出演された関連記事はコチラ

ゲス川谷絵音がモテる理由は?結婚に不向きな原因を文春/ワイドナショーから分析

 

 

ゲス川谷、ベッキーのことは好きだった!

 

2016年1月7日発売の『週刊文春』でベッキーさんとの不倫が報じられ、発売前日の6日付でマスコミ各社に送ったFAXで

 

 

「昨年の夏に一般女性の方と入籍しておりました」

 

と既婚者だったことを告白。

 

「ベッキーさんとは、親しい友人としてお付き合いさせていただいておりましたが、既婚の身でありながら、私の軽率な行動によって、このように世間を騒がせる事態となりましたこと、深く反省いたしております」

 

と文書で謝罪されてたことは、当時かなり話題になりましたよね。

 

 

それが!

 

 

なんと今回!

 

 

川谷さん!

 

 

現在は離婚されたとはいえ、生放送で不倫状態であった期間の事を話されます!

 

 

本当にサラリと、

 

 

「ベッキーのことは好きだったんで」

 

 

と!!!

 

 

連絡が取れず、会いたかったとも!

 

 

これにはかなり興奮しました(笑)

 

 

川谷絵音の今後の歌にも注目!

 

番組の中で、

 

 

「アーティスト活動をしていく上で、今回の恋愛について曲にしたりするんですか?」

 

 

という質問に対して、川谷さんは、

 

 

「奥さんもいてベッキーと会えなかったんで。気持ちを伝えたくて、まだ好きだったから、歌詞を書いてベッキーだけに送った。そのまま歌になった」

 

 

と、これまたサラリと!

 

 

この曲は「ゲスの極み乙女。」とは別のバンド「indigo la End」として発表されました!

 

 

この、「藍色好きさ」がその曲だと噂されています!

 

いろいろと結び付けてしまいますね。

そんな自分がゲスな気がします(苦笑)

スポンサードリンク




川谷絵音への殺人予告からの謝罪要求

 

「(ベッキーとのことが話題になってから)日々殺人予告のメールが来ていた。そして謝れ、謝罪しろって言ってくるのも、殺人予告をしてくる人たちだった」

 

と仰っていました。

 

 

「でもファンの人達はそんなこと望んでいなくて・・・」

 

 

と、色々と板挟みになり日々相当苦しめられていたようですね・・・。

 

 

そんな川谷さん、暫くメールもみなかったとのこと。

 

 

それに対して、松本人志さんが

 

 

「なんで?」

 

 

と仰っていたのがオモロでした(笑)

 

 

今ではLINEアプリをダウンロードされたとのことでした(笑)

 

 

川谷絵音まとめ

 

今回、ワタシは歌っていない川谷絵音さんを始めて観ましたが・・・。

 

 

なんだか・・・

 

 

印象がかなり変わりました・・・・。

 

 

やっていることはゲスだなとは思いましたが、話している川谷さんを見ると・・・

 

 

ゲスな気配はほぼせず、逆に誠実で爽やかな印象が強く残りました。

 

 

ワイドナショーの出演者も同じような印象を持たれたようです(笑)

 

 

今でも奥様とは仕事の話とか連絡を取っていらっしゃると、これまたサラリと仰っていました。

 

 

なんでもサラリサラリとされているところに、川谷さんの魅力があるのかもしれないですね。

 

川谷さんの魅力について熱く書いた記事はコチラ

ゲス川谷絵音がモテる理由は?結婚に不向きな原因を文春/ワイドナショーから分析

 

 

今回の一言

松本「ゲスがきたーーーーー!ベッキーってゆうたーーーーーー!」←視聴者の代弁

スポンサードリンク



おすすめコンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です