宮川一朗太がしくじり先生に!父親としてPTAでも奮闘?演技の評判や半沢裏話も

宮川一朗太 しくじり先生




俳優・宮川一朗太さんという方をご存知でしょうか?

 

宮川一朗太 しくじり先生

http://he-news.com/より出典

 

この写真をご覧になられたら、名前を知らない方でも「何かのドラマで見たことある!」となる方が多いかも知れないですね!

 

 

ご存知の方ならドラマでの「名脇役」として認知されているかと思います。

 

 

今回は、俳優・宮川一朗太さんについて書いていきます!

 

 

では早速!

スポンサードリンク

宮川一朗太がしくじり先生に!

 

俳優・宮川一朗太さんがついに「しくじり先生」に出演されます!

 

過去のしくじり先生についての関連記事はコチラ

茂木健一郎がしくじり先生に!twitterの発言と各芸能人達の反応まとめ

アンミカがしくじり先生で元カレ(スパイ)を話す理由は?現在1億の稼ぎ頭

色んな方の「しくじり」から教訓を学ぶという番組ですが、前回(2017年5月14日)の放送での予告では、

 

・父と娘のしくじり物語

・離婚してしくじりまくった宮川一朗太

・働けずに収入0(ゼロ)

・思春期の娘との確執
「私の下着を一緒に洗わないで!」

・娘の学資保険を使い込んでしまった

 

 

というような内容でしたが・・・

 

 

ここだけ見ると・・・

 

 

お嬢様の下着の件はともかく、結構なダメ父親っぷりですね(苦笑)

 

 

では、宮川一朗太さんとは、どんな人でどんな父親で、どんな役者さんなのでしょうか?

 

 

見ていきましょう!

 

宮川一朗太プロフィール

宮川一朗太 プロフィール

http://s-bellkochan.com/より出典

本名:宮川 一朗太
生年月日:1966年3月25日51歳(2017年5月現在)
出生地:東京都新宿区
身長:171cm
血液型:A型
職業俳優、声優、ナレーター、競馬キャスター
ジャンル:テレビドラマ、映画、ナレーター、競馬キャスター
活動期間:1983年 ~
活動内容:東京芸術学院第1期生
配偶者:山田佳奈子(1990年~2005年)
事務所:オスカープロモーション

 

 

ご自身のブログのプロフィールを見ると。。。

 

 

目標・100万馬券!
平成24年秋、漢検・準一級合格!

 

 

と書いてあります。

 

 

さらに、

 

早稲田大学出身(中退とも言う)。
おひつじ座のA型。
17歳の時映画「家族ゲーム」でデビュー。
日本アカデミー賞新人賞を受賞するが、受賞歴はこれ1度。
競馬に関してはちょっと(?)うるさい。
CMのナレーションも多くやってます。
2010年7月からオスカープロモーション
に移籍、心機一転頑張ってます!

宮川一朗太のブログより引用

とも!

 

因みに宮川一朗太さんはブログを2007年10月から始められているのですが、開始されてから現在まで、ほぼ毎日更新されています!

 

 

多い時は日に2回とか。

 

 

一度やると決めたらちゃんと継続される方であることだけはわかります(笑)

 

 

さらに宮川さんは競馬にドハマリしていて馬主にもなられています!

ご自身のブログでも、競馬予想の記事を何件も書かれています。

 

 

因みにカテゴリーがありまして、

 

 

的中予想の記事114件
不的中予想の記事281件

 

 

割と外されているようですね(苦笑)

 

 

しかし、この競馬愛が、宮川さんの生活を一変させる原因となるのです。

 

宮川一朗太が離婚

 

宮川さんは1990年にフリーライターの山田佳奈子さんと結婚されています。

 

 

2人のお嬢様をもうけましたが、2005年6月10日に離婚されています。

 

 

離婚のきっかけが・・・・まさに上記にあります、競馬なのです!

 

 

宮川さんは、かつてご自身が一口馬主として所有されていた歴史的名馬に、奥様に内緒で175万円を投じていたことであったが原因とのこと。

 

夫婦間でお金が絡んだ隠し事は禁物なのだなと、ここで一つ教訓がありました(笑)

 

 

因みに離婚後、宮川さんが投資した名馬・ネオユニヴァースが、種牡馬としてもG1馬を生み出すなどし、3000万円以上も儲かったという・・・。

 

 

もう少し早ければ・・・とも思いましたが、やはり夫婦間の隠し事はそういう問題ではないのかな?(苦笑)

 

 

奥様と離婚され、お嬢様2人を引き取られ、俳優と家事の二足わらじの生活が始まりました。

 

 

ここからも大変ですよね。

 

宮川一朗太の父親の姿

 

俳優業をされながらお嬢様お二人を育てるのは、とても大変だったと思います。

 

 

お嬢様2人との生活が始まる訳ですが、ここで恐らく、

 

 

「私の下着を一緒に洗わないで!」

 

の、エピソードが登場するのでしょうね(笑)

 

 

しかし、宮川さん。

 

 

お忙しいながらも、お嬢様の学校のPTA活動もされることになるのです!

 

 

あの・・・内心ほとんどの大人がやりたがらないPTA役員!

 

 

それを俳優である方がされる・・・

 

 

しかもこの頃は、すでに俳優としてお仕事されている頃ですよ。

 

 

PTAの集まりに行ったら、ドラマに出てくる人がいたら・・・

 

 

ビックりですね(笑)

 

 

このあたりを見ていきましょう!

宮川一朗太がPTA会長に!

「PTA役員をやりたい人いますか!?」

 

 

と聞かれて、元気よく

 

 

「はい!」

 

 

と、挙手される方は、かなり、かなーり少ないと思います(苦笑)

 

 

調べてみると、やはりどこの学校もやり手がおらず苦労されているようです。

 

 

学校行事を手伝う父親も昔に比べて増えてきているようですが、PTA会長となると話は別。

 

 

平日に休みが取りづらい会社員よりも、時間に融通が利きそうな職業に就いている保護者の方がPTA会長の候補に挙げられるらしいのです。

 

 

ある日突然宮川さんの自宅に本部役員がやって来て、

 

 

「PTA会長を引き受けて欲しい」

 

 

と頼まれたという。

 

 

「入学式と運動会、そして卒業式で挨拶していただければ良い」

 

 

と説明され、“あぁ、お飾りみたいなものなんだ”と思い、それぐらいの役割なら、と承諾されたとのこと。

 

 

その後、なんと宮川さんは俳優業をされながら、3年間もPTA役員を続けられたのです!

 

 

素晴らしい!

 

 

なぜ3年間も続けられたのかというと・・・

 

 

宮川さんは

 

 

「保護者の方が参加しやすいPTA」

 

 

を目指し、学校側との関係も改善を図ったという。

 

 

宮川は、ご自身のブログで

 

 

「とにかく大事なことは、子供たちの笑顔のために頑張ること! これしかありません。現PTAの皆さん、頑張って!」

 

 

とエールを送られています。

 

 

さらに、現在も当時のPTA役員を務められた保護者の方と時々会食をされているという!

 

 

宮川さんは人望の厚い方なのかな、という印象が強まりました!

スポンサードリンク




番組での発言で批判の声も

 

しかし、宮川さんが出演されたテレビ番組でPTA問題をとりあげられた時に、上記の話をされ、

 

「保護者同士の集まりは、特に人間関係が難しい」

 

 

という問題について

 

 

「それは運。諦めてください」

 

 

と一刀両断。

 

 

そんな宮川さん発言に対して、ネットでは「綺麗事すぎ」と批判が・・・・。

 

 

 

 

・宮川一朗太さん、案の定一発目から綺麗事でヘドが出る。イラつく。そんなん、現実無理なんだよ。気持ちで乗り越えるんじゃなくてホント坂上さんの言うようにシステムから変えてけよ。個々の気持ちで補わなきゃいけないPTAってなんなんだよ。家庭も色々なんだから負担な人いるに決まってるだろ。

 

・宮川一朗太さんキレイゴトすぎ!w
中に入ると簡単じゃないんだってwww

 

・宮川一朗太「頑張っている親の姿を見せるのも子供のため」
子供が見ているのは親と過ごした時間。PTAで頑張っている姿なんて記憶にも心にも残りません。

 

実際に、PTA問題に直面している人たちから、厳しいバッシングが・・・。

 

 

宮川さんの発言が参考にならない理由として、

 

 

「芸能人と、会社員では仕事のスケジュールがちがう」「父親だから」

 

 

といった意見が挙げられています。

 

 

調べてみても、「PTAはなくしたほうがいいか」というアンケートに対して、少数派ではあるものの全体の4割がPTAに対し否定的であるという結果がありました。

 

 

やはり・・・

 

 

芸能人の方と一般の職業の方の・・・

 

 

相容れないところなんでしょうか?

宮川一朗太の娘からの感動の手紙

 

お一人で二人のお嬢様を育てられた宮川さん。

 

 

「思春期の娘との確執!」

 

 

ともありますが・・・

 

 

実は、以前宮川さんが長寿番組「徹子の部屋」に出演された時に、21歳と23歳のお嬢様からサプライズの手紙が!

 

宮川一朗太 父親

entame-line.bizより出典

 

内容は、

 

「ママがいないのはお父さんのせいだと思ったりしていた。お父さんが台所仕事や洗濯をしている姿が当たり前だと思っていた」

 

とし、最後には

 

「今頃気づいてごめんなさい。今日こうして笑っていられるのはお父さんのおかげです。今までありがとう」

 

 

としめられていました。

 

 

宮川さんも番組内で

 

 

「こういう手紙を書いてくれる娘たちを誇りに思います」

 

 

と仰い涙されていました。

 

 

感動です・・・。

 

今までの頑張りが伝わったということなのですね・・・。

 

 

 

この番組を見た後に宮川さんのブログを読むと、全てが哀愁漂う感じに見えてきました(笑)

 

宮川一朗太の演技の評判

 

ここまでは父親の宮川さんの一面を見てきましたが、次は俳優の宮川さんについて!

 

 

宮川さんは、俳優・声優・ナレーター業をされています!

 

 

ドラマですと・・・
半沢直樹」「ルーズヴェルト・ゲーム」が有名ですよね!

 

 

映画ですと・・・
白夜行」「るろうに剣心」「武士の献立」「黒執事」「ソロモンの偽証」「THE LAST COP/ラストコップ THE MOVIE」 が、有名ですかね。

 

 

その他にも、海外映画やドラマの吹き替えを多く担当しており、特にマイケル・J・フォックスの声を担当する事が多い事で知られています。

 

 

名脇役と評判の宮川さん。

 

 

かなりの芸歴の方ですが、ブログを見ると、今でもオーディションを受けられているのだとか!

 

 

そして数々の役を掴まれています。

 

 

もちろん指名でのお仕事もあるかと思いますが、やはり演技での評価も高いかと!

 

 

だからこそ、現在の年齢までお嬢様2人を育てつつ俳優業で生活ができているのだと思います!

 

宮川一朗太の半沢直樹の裏話!

 

ブログを追っていくと・・・

 

 

宮川さんは出演ドラマの裏話も時折書かれており、ワタシが大好きな半沢直樹の裏話もありましたので、そのあたりを見ていきましょう!

宮川一朗太 俳優

http://s-bellkochan.com/より出典

 

半沢直樹をご覧になられていた方は少し楽しんでいただけるかと!

 

 

とある日の楽屋での裏話のようです。

 

 

撮影が始まって間もない頃。
浅野支店長役の石丸さんが、僕にこう話しかけてきたのです。

石丸さん「…宮川さん、知ってますか?」
僕「…何でしょう?」
石丸さん「実はですね…」
僕「はい…(ゴクリ)」

「僕と宮川さん、同い年なんですよ!」

「ええ~っ!!」

「さらに、香川(照之)さんも!!」

「えええ~~っっ!!!」

慌てて調べてみると…

石丸幹二:1965年8月15日生
香川照之:1965年12月7日生
宮川一朗太:1966年3月25日生

ほ、ほんとだ
僕は早生まれなので、僕ら3人…同じ学年なんだ…。
見えない。
とてもじゃないが、同い年には見えない…!

ねっ、背中がちょっとゾッとしたでしょ?

ただひとつ、確実に言えることは…
僕が一番、

貫禄ないよね(笑)。

宮川一朗太ブログより引用

 

このような話を振ってこられる石丸幹二さんもお茶目な方ですよね!

 

 

さらに別の日のブログで・・・

 

 

どうやら役者さんは、同じドラマに出演されていても、絡むシーンがないとほぼ撮影現場では会うことはないとのこと。

 

 

そんな中一緒のシーンがあったとしても、かなり話しづらかったりと・・・社交的に見える宮川さんもそのように思うことがあるようです。

 

そんな中での及川光博さんとの一記事。

そんな中、裁量臨店の撮影初日に
「『TAKE FIVE』観ましたよ。すっごく良かったです」
と話しかけてきてくれたのは…

ミッチーこと及川光博さん

唐沢寿明さんと仲が良いらしく、僕が8話でゲスト出演した「TAKE FIVE」も観てくださったのだとか。
「いや宮川さん、ホント良かったですよ」
繰り返し褒めてくれるので、何だか照れくさく…^^;

及川さん(ミッチーとは呼べない)、裁量臨店の撮影中も…

「いや~皆さん凄い。凄いなぁ…」

って、しきりに感心している様子でした(笑)。

いやいやっ及川さんこそ、渡真利のあの味はあなたしか出せません
僕、あの渡真利のキャラ大好きなんですよねー。
結構癒されません?
渡真利役は及川さんんしか考えられないな~^^

ちょっと意外だったのですが(失礼)、とても気さくで素敵な人でした

あ、そうそう。
3話の最後で、彼が指をパチパチ鳴らしながら半沢のところに来る場面あったでしょ。
あれ、効果音じゃなくホントに鳴ってます(笑)。
モニターで見ながら「よく鳴るな~!」と思ってましたもん。

ああやって左手の指を鳴らす…。
真似してやってみましたが、僕の指はウンともスンとも言いませんでした。

宮川一朗太のブログより引用

ワタシは及川さんのことも好きなので、この記事を見つけた時、かなりテンションがあがりました!

 

撮影も終盤に差し掛かってきた頃の記事。

 

 

宮川さんがされていた小木曽役の撮影が終わろうとしていたころの堺雅人さんとのやり取りです。

その強烈すぎるキャラに「惜しい。失うのがあまりに惜しい…!」とつぶやいた僕に向かって、堺君はこう言ったのです。

「あんたもな(笑)!」

そして。
誰に言うでもなく堺君自身がつぶやいた言葉。

「やりたい。小木曽か江島、やりたい…」
(実はこれ、2回聞いてる・笑)

宮川一朗太のブログより引用

 

堺さん・・・お芝居が本当に好きなんですね。

 

 

そして・・・ワタシが宮川さんのブログの半沢直樹のエピソードの中で、一番好きだったのは、ドラマの打ち上げの記事です。

 

 

実は半沢直樹の打ち上げで、司会をしながら緊張感を隠せない男がひとり。
ずっとADをしてきて、今回“初演出”をすることになった田中賢太「新人」監督です

僕も何度か一緒にやってきましたが、音は真面目なこの青年。
第7話で視聴率が30.0%となったとき、周囲が大騒ぎの中、彼だけは「やばい…」と呟いたとか、呟かなかったとか(笑)。
自分が担当する8話で数字が下がったらどうしようと、気が気じゃない様子です^^;

「大丈夫大丈夫。もし下がったら、きっと9・10話は上がるだろうから『半沢の数字を唯一下げた男』って、逆に貴重な存在だよ!」
僕のこの言葉は慰めになったんでしょうか…?

でもさっき観た「半沢直樹」第8話。

お世辞抜きで、かなり上手くできてたよ!
うん、面白かった!!

今会ったら、心からこう言ってあげたいです

とはいえ、明日視聴率が発表されるまでは胃がキリキリするような夜を過ごすんだろうなぁ…^^;

頑張れ、名監督への第一歩だ

宮川一朗太のブログより引用

 

この、新人演出家の田中さんについての宮川さんのひとことと、物の見方が好きです。

 

 

お次は、番外編です(笑)

 

 

宮川一朗太はAKB武藤十夢の父親の友達

宮川さんのブログで

 

「僕の友人に、娘さんがAKBで頑張っているやつがいます。やつ・・・と書いたのは、もう30年近い付き合いになる親友だから 彼も元役者で、年末時代劇『白虎隊』で一緒だったのです!昨日、その彼&奥さんたちと食事会をしました。そこへ、その娘さんも!僕にとっては赤ちゃんの時以来、19年ぶりの再会です~(笑)」

宮川一朗太のブログより引用

 

この友人の娘、というが、なんとAKB48の武藤十夢さんなのです!

宮川一朗太 AKB

武藤十夢 – エケペディアより出典

 

その席では、武藤十夢さんが総選挙で24位になったお祝いとして、ローソク24本を立てたケーキも用意されていたという!

 

 

芸能界!案外世間が狭いです!!!

 

宮川一朗太まとめ

 

離婚でしくじったとのことでしたが、ブログの中にでてくる宮川さんの写真はどれもいい表情をされていました。

半沢直樹でもすてきな脇役っぷりでしたよね!

まだまだ現役の宮川さん!

今後の活躍に期待です!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク



おすすめコンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です