田名部生来が卒業前に後輩へ送る言葉は?伊豆田莉奈の努力に感動!【AKBINGO!】




2017年7月4日深夜のAKBINGO!で、AKBに10年在籍した田名部生来さんと、バンコクに移籍が決定した伊豆田莉奈さんの裏の努力の姿が放送されるということで・・・

今回、この番組をリアルタイムでみて、感想やどのような言葉が放送されたのか、書いていきたいと思います!

 

 

特に、伊豆田莉奈さんの裏の努力には、ウーマンラッシュアワーの村本さんも感動されたとか!

 

これは気になりますね!

 

その前に、田名部生来さんと伊豆田莉奈さんについて調べてみました。

スポンサードリンク

田名部生来は干されカリスマ?

田名部生来 干されカリスマ
http://paruru.2chblog.jp/より出典

 

干されカリスマ、という肩書のある田名部生来さん。

 

 

渡辺麻友さん、柏木由紀さんと同じ三期生ですが、、過去8回の選抜総選挙でランクインしたのは2014年の71位のみ(2015、2016年は不参加)。

 

 

この71位にランクインした時は、初めて名前が呼ばれると呆然。

 

 

そりゃそう。

 

 

その直後、「キャー」と叫び、感謝の土下座を見せたことは、ワタシも覚えています。

 

 

その時1位でだった渡辺麻友さんが手を叩いて喜ぶ姿も印象的でしたね。

 

 

「呼ばれた時は停止して、目の前が真っ白

隣の子に『(愛称の)たなみんさん!』と教えてもらって『ええ!?』と。

総選挙前は『入ったら笑う』とのんきにしゃべってたので、本当にドッキリだと。

後で自分の姿を見て『ひどい顔してんな』と思ったんですけど…見ながら号泣してました」

スタッフも涙を流し、運営会社社長が

「これこそ総選挙。いいスピーチだった!」

と興奮して話し掛けたほどだった。

東スポwebより引用

田名部生来総選挙のスピーチ

https://ameblo.jp/real-replica/より出典

 

その気になるスピーチは、

 

「はい、え~……、AKB48チームBのたなみんこと田名部生来です。あの、ドッキリでしょうか!?もう夢のようです!8年間続けてきて初めてこの場所に呼んでいただいてます!本当に嬉しいです!」

 

徳光:71位ですよ。

 

「はい!ドキドキしてます!(涙声で)こんなにたくさんの人に祝福されて嬉しいです。ええ、ステージ上で呼ばれたら土下座したいなと思っていたのでさせてください! (土下座で)ありがとうございましたぁ!」

 

 

かなりのインパクトでした。

Naverまとめより出典

 

田名部生来さんの同期の渡辺麻友さん、柏木由紀さんは常に神7入り。

 

このことを田名部生来さんはどう見ているのか?

 

 

東スポによると

「AKB加入当初はまゆゆにもライバル意識があって『どうしてこの子が売れるんだ』と悔しかった。
でも、今は本当に仲がいい。まゆゆが1位になったのはうれしくて、ガッツポーズしました。
まゆゆも『自分の1位よりめっちゃうれしかった!』って。
そんなことねえだろ!と思いましたけど(笑い)。
でも、家族ぐるみの仲で、お母さんも喜んでくれたみたいでうれしかった」

 

と、何とも健気!

 

この2016年6月のインタビューでは特に卒業に触れることなく、

 

「『もう中堅や古株は用がないのかなという気持ちもあったけど、ランクインできなかった後輩が『たなみんさんが頑張ってるから私も頑張ります』と声を掛けてくれて。
同じような立場の後輩たちの勇気になれれば。“干されのかがみ”的なポジションになりたい」

 

と、仰っていました。

 

 

常に同期2人の陰に隠れ脚光を浴びることは少なかった田名部生来さん。

 

 

しかし、その後2016年の第7回じゃんけん大会で優勝!

 

 

その際は「本当に報われないことだらけで。ここまでちゃんとAKBやってきて良かった」と大号泣

 

ORICON NEWSより出典

 

渡辺麻友さんは、田名部生来さん優勝後以下のようにコメント

 

「10年頑張ってきてようやくたなみんがスポットライト浴びる日が来て。
本当に良かったです。
自分のこと以上にうれしいです」

 

と感無量。

 

柏木由紀さんも

 

「(決勝トーナメントの)シード引いた時点でたなみんが絶対優勝するって言っていたんですよ。本当にうれしいです」

 

と喜ばれていました。

 

 

そんな田名部生来さんが後輩に送る言葉とは???

 

 

番組放送中に更新します!

 

田名部生来のAKBINGO!で語る卒業前の後輩への言葉とは?【更新分】

 

まゆゆの卒業発表の陰でこっそりツイッターで卒業発表をされた田名部生来さん。

 

 

知られざる10年間の思いを語られます。

 

 

今回は、田名部生来さんによる、同期のキャラが強すぎてキャラが迷走してしまった授業!です!

 

 

5年ぶりのAKBINGO!に出演される田名部生来さん。

 

 

はやり、田名部生来さんがじゃんけん大会で優勝したときは、他のメンバーも泣いて喜んだと口々に。

 

 

それほど人望はあったということなんですね!

 

 

いい人、いい先輩!と後輩からも声が上がっていました。

 

 

後輩の事を孫のようにかわいがっていると目に涙を浮かべて言っていました。

 

 

孫w!

 

 

贈る言葉としては、

色々と考えたり悩んだりあったんですけれども、結局はその・・・自分の前に公演してくださるファンの方がいっぱいいて、ほんとにファンの方を裏切らなくてよかったなと思たし、後悔は無かったって思い切りやれた、AKB人生だったので、これからどんな道がまっているかかわからないですが、今凄くすっきりしてわくわく楽しみなので一生懸命頑張りたいなと思います。

 

 

 

と話し、目に涙を浮かべる後輩の姿も・・・。

 

 

んー。。

 

 

後輩に贈る言葉ではないような気はしますが、潔かったと思います!

 

 

今後の田名部生来に期待!

 

伊豆田莉奈のAKBINGO!で語る裏の努力とは?

 

 

AKB48の「いずりな」こと伊豆田莉奈さんはネットでは「ブサイク」すぎることで話題になっていました。

 

http://www.asahi.comより出典

 

エド・はるみさんや安倍首相ににているとディスられている記事があり・・・

 

 

Next Trend Reviewより出典

http://www.excite.co.jp/より出典

まあ・・・そう言われるのもわからなくもないですが(苦笑)

 

 

そんな伊豆田莉奈さんが、AKB48の海外3つ目の姉妹グループとして2017年2月に始動したタイ・バンコクのBNK48に完全移籍することを発表されました。

 

 

7月4日深夜放送のAKBINGO!では、伊豆田莉奈さんの裏の努力が明らかになります!

 

 

楽しみですね!

 

 

コチラについても、番組を見ながら更新してい行きます!

スポンサードリンク




伊豆田莉奈がAKBINGO!で語る裏の努力とは?放送後※更新分

 

選抜に入ったことはないですが、知名度はある、と自ら仰る伊豆田莉奈さん。

 

 

これが、加入当初の美少女だったという写真。

 

 

ポスト渡辺麻友といわれていたのですが・・・

 

 

バラエティ班になるようになったきっかけは・・・

 

 

河童。

 

これはもうバラエティですね。

 

 

当時はやはり嫌だったとのこと。

 

 

そりゃそー。

 

 

でもファンかたの「いいよカッパー」の一言でふっきれたとのこと。

 

 

そんな彼女のバラエティで学んだテクニックは

 

 

その①今思いついたかのように話す

 

とぼけたふりをして、事前に考えたことを「今気づいたかのように言う」

そうすることによりハードルが下がる。

 

 

なるほどね!!

 

 

その②予習が大事

 

予習が役に立った瞬間は・・・

 

 

エド・はるみがニュースで話題になって、絶対に話をフラれると思った伊豆田莉奈さんは、エド・はるみさんについて調べて番組収録に挑んだという・・・

 

 

番組内でも、エド・はるみさんのモノマネをかましてきて・・・・・

 

 

めっちゃ似てる(笑)

 

 

と、思いました。

 

 

そして最後に皆様に贈る言葉として

 

沢山の事を学んで、沢山の人と出会って、沢山笑顔になれて、凄い楽しかったので、ほんとありがとうございました。
伊豆田とビンゴはフルスイング~
とっても村本バチング~
タイでみんなにウォッチング~
いずりな人気でまいっちんぐ~
ぐーぐぐぐーぐーぐーかあ~

 

と、最後にエド・はるみさんのネタをして、伊豆田莉奈さんのAKBINGO!はおわりました。

 

 

ちゃんと、上記①②を実践されていますね!

 

 

AKBINGO!2017年7月4日放送分見どころは?

◆卒業&移籍直前メンバーが後輩に最後の授業SP

◆AKBに10年渡辺麻友&柏木由紀の同期・田名部生来が干されのカリスマとして卒業直前に伝えたいこと&後輩からの大好きアピールに思わず号泣

◆バンコク移籍・伊豆田莉奈がバラエティアイドルの極意を伝授&ウーマン村本も感動した裏の努力を初告白

◆チーム8&フレッシュ16期がむちゃブリギャグに挑戦!気が強い市川愛美の赤面ど緊張ステージ&正統派美少女・岡部麟が才能開花

まとめ

伊豆田莉奈さんは今回初めて知ったメンバーですが(お恥ずかしながら)、田名部生来さんは昔から知っていて、ほのかに「こういう人が頑張ってほしいな」と密かに思っていたりしていたのです。
なので、今回どんな話をされるか気になります!
番組の放送を楽しみにしましょう!
それではここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク



おすすめコンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です