ダウントンアビーが映画化!日本の公開時期やキャストは?ダウントニアン納得の展開?




ダウントンアビーが映画化の噂があがっていましたが、気になるのは、ダウントンアビー映画化は実現する?日本での公開時期やキャストは?というと所ですよね。
ダウントニアンは納得する展開になるのか?
今回はダウントンアビーの映画化情報と、キャスト、そして日本での公開時期をまとめてみました!

ダウントンアビーとは、NHKで放送されていた、20世紀初頭の英国貴族の邸宅“ダウントン・アビー”を舞台に巻き起こる、貴族のクローリー一族と使用人たちの愛憎劇や、複雑な人間ドラマを描いた作品です。

人気が高まる中、テレビシリーズは終わりを迎えました。

作品的には大大円の幕閉じだったと思います。

しかし・・・

その後クローリー一族がどうなったのか?

クローリー一族の使用人たちのその後など・・・

やはり気になる所は満載だと思います。

ワタシも勿論ダウントンアビーは、シーズン1から最終回までずっと見ていたので、本当に気になりますし、映画化されたら絶対に観に行こうと思っています。

今から楽しみですもの!

では、イギリスでの撮影の進行状況やキャストの声も含めて調べましたので、一緒に見ていきましょう!

最後には、ダウントンアビーを31日間無料で楽しめる方法もお伝えします♪

是非、最後まで読んでくださいね☆

スポンサードリンク

ダウントンアビーって?


http://ellegirl.jp/article/より出典

まず、最初にダウントンアビーとは、どのようなお話なのか?

あらすじを簡単にご説明します。

ドラマの舞台は、1912年から1925年のイングランド北東部、ヨークシャーのダウントン村にある架空のカントリー・ハウスである「ダウントンアビー」。

当時の史実や社会情勢を背景に、物語は進んでいきます。

「ダウントンアビー」の持ち主のロバート・クローリーは、グランサム伯爵でありクローリー家の当主。

ロバート・クローリーには、先代グランサム伯爵夫人である母バイオレット、アメリカの富豪の娘である妻コーラ、妻との間に生まれたメアリー、イーディス、シビルの三人の娘がいます。

でも当時の法律では、男系男子一人だけに爵位と財産のすべてを相続させる「限嗣相続制」が定められていたため、ロバートの後継ぎはいとこのジェームズであり、娘たちは爵位も財産も継ぐことはできない。

そこで長女のメアリーはジェームズの一人息子パトリックと婚約し、財産と爵位は子孫が継ぐ予定でした。

しかし、シーズン1の冒頭でタイタニック号沈没事故が起き、ジェームズとパトリックはその沈没事故で亡くなってしまう・・・

という、物語冒頭から、歴史上の衝撃の史実を取り入れ注目を集めます。

伯爵家の財産と爵位は、次位の相続人である、中流階級出身で遠縁の青年弁護士、マシュー・クローリーが継ぐことになります。

突然の報を受けて、母親のイザベルとともにダウントン村へ渋々移住したマシューは、初めのうちこそ貴族のしきたりに反発を覚え、これまでの生活を変えず、家督の相続も回避しようとします。

しかし、マシューは、当主としての職務を全うしようと努める伯爵ロバートの人柄に触れ、領地管理の仕事に携わる中で考えをあらため、また、気位の高いメアリーとも惹かれあって行きます。

クローリー家の人々が相続を巡って慌ただしく動いていた頃、物語はダウントンアビーの使用人たちの人生も同時進行で進んでいきます。

ボーア戦争のときにロバートの従卒を務めた元軍人のベイツが使用人として雇用され、従者に任じられます。

ベイツがダウントンアビーに現れたことにより、使用人たちの人間関係が動く。

ベイツは執事のカーソンやメイド長のアンナと信頼を育む一方で、第一下僕のトーマスや侍女のオブライエンと反目します。

上流階級側では、マシューはメアリーに求婚しますが、コーラが妊娠したために後継問題は複雑になり、メアリーは返事を引き延ばします。

しかし、結局コーラは不慮の事故により流産。

メアリーの態度に不信感を抱いたマシューはダウントンを離れ、軍に志願入隊します。

ダウントン・アビーでガーデン・パーティーが行われる最中、イギリスとドイツの間で戦争(第一次世界大戦)が始まったとの知らせが届く・・・。

以上が、ダウントンアビーシーズン1のあらすじ。

このように、上流階級と使用人階級の2つの物語が同時進行で進んでいくのが、ダウントンアビーの魅力です。

さらに、上記のタイタニック号沈没事故から始まり、シーズン2では第一次世界大戦や、スペインかぜの流行。

シーズン3ではアイルランド独立戦争、シーズン4ではアメリカ政治のスキャンダルであるティーポット・ドーム事件、シーズン5では英国史上初の労働党政権となるマクドナルド政権の発足や、アムリットサル事件、ミュンヘン一揆がそれぞれ描かれています。

最終のシーズン6では、戦間期の労働者階級の台頭を取り上げ、貴族が経済的に逼迫して、領地やカントリー・ハウスを手放し、使用人を削減せざるをえない状態に追い込まれる様が描かれ、史実に基づいて話が進むため、学生時代に歴史の勉強で学んだことや、別の映画や小説で観た歴史上の背景が別の視点で見れたりと、勉強にもなりますし、逆にダウントンアビーのストーリーを通して、歴史を振り返るきっかけにもなります。

 

この作品の放送を取り入れたNHKはさすがだわ・・・

と、思いましたw

ダウントンアビーが映画化?

テレビ版は2015年放送のシーズン6で幕を閉じましたが、そんなダウントンアビーが映画化!?という噂が立ちました。

本当にダウントンアビーが映画化するのか?

現在どのような進行状況なのか?

調べてみました。

噂ベースの時には、2018年に撮影を開始する可能性が強いのでは?

という声があがっていました。

当初まだ噂の段階でしたが、ダウントンアビーの放送終了後、シンガポールで開催された「ダウントン・アビー」展のローンチ・イベントに出席したNBCユニバーサル代表のマイケル・エデルスタインが・・・

20人のメインキャストたち全員が映画版に出演してくれることを願っている
今は脚本を仕上げている最中で、どうやってキャストを集結させるかを考えています。みんなほかの仕事も抱えていますから。でも、2018年には撮影をスタートできればと思っています

 

と、コメントしたことから、ダウントンアビー映画化は決定した!”と断言できるようになりました!

 

また、同席した使用人のデイジー役のソフィー・マクシェラは、

Daisy, whatever are all those wires for? And that chair! More modern brainwaves, no doubt? #Filming #SophieMcShera #OnSet #Downton #DowntonAbbey

Downton Abbeyさん(@downtonabbey_official)がシェアした投稿 –

私たちは皆さんよりも後に知ったくらいよ。思いもしなかったわ。でも、実現するならもちろん参加したいわ

とコメント。

 

クローリー家の次女イーディス役のローラ・カーマイケル

https://www.instagram.com/より出典

映画化が早く実現して欲しい。ぜひ私のエージェントに伝えて、私は詳細を待っているの。早く撮影が始まることを楽しみにしているわ

と、出演の意思を示しています。

 

予定通りにいけば、2018年には映画ダウントンアビーの撮影が開始される予定である、ということですので・・・

気になるのは、日本での公開時期ですよね~

 

ダウントンアビーの映画版の日本での公開時期は?

映画ダウントンアビーの撮影が、2018年に開始される、ということで・・・

日本での公開時期について予測してみました。

まず、日本で公開されるには、当然のことながら、本国イギリスで撮影が終了し、更に公開しなければなりません。

映画を1本撮るのにかかる日数について調べたところ、その映画の規模や予算によっても異なるようですが・・・

日本だと、撮影が開始されると、2週間~1ヵ月

長くなると半年。

ということですが(あくまでもネット上で調べた結果です)、海外の映画だと、余裕で1年を超えることもあるという。

さらにキャストのスケジュールもありますので・・・

2018年から撮影が開始されても、取り終わるのはスムーズに行っても2019年。

そこから編集や公開準備に時間がかかり・・・

実際にイギリスで公開されるのは、2019年の半ば末。

だとすると・・・

日本での公開は・・・

2020年頃。

と予測できます。

とにもかくにも、まずは実現されることが大事ですね!

何か情報がはいりましたら、また更新しますね!

スポンサードリンク



ダウントンアビーの映画版のキャストは?

続いて気になるのが、映画版ダウントンアビーの出演キャストですよね~

まず、ダウントンアビーの出演者が、その後どのような状況なのか見ていきましょう。

まず、クローリー家の執事カーソン役をされましたジム・カーターは、

https://www.instagram.comより出典

2017年8月4日に公開の『トランスフォーマー/最後の騎士王』では、コグマンの声優をされています。

加えて、2本の映画の公開が控えており、一つはアニメーション映画の『The Little Vampire 3D(原題)』、もう一つは『Swimming with Men(原題)』というコメディ映画。

“中年の危機”に悩む主人公が、男性だけのシンクロナイズドスイミングのチームに参加をするというストーリー。

カーソンさんの水着姿が観られるかも??

楽しみですね!

 

続いて、使用人のベイツ役をされましたブレンダン・コイルは・・・

The countdown is on for Anna and Bates… #DowntonAbbey #Downton #Repost @jofroggatt ・・・ Blue Steel Bates’! #LastDaysOfDownton 😗😀

Downton Abbeyさん(@downtonabbey_official)がシェアした投稿 –

ダウントンアビーの撮影終了後、『ゲーム・オブ・スローンズ』のエミリア・クラークが主演した『世界一キライなあなたに』に出演。

また、TVシリーズではイギリスとフランスの合作『Spotless(原題)』でギャングのボスを演じています。

シーズン2は2017年に放送を予定ですが、日本での放送は今のところ未定。

悪いベイツさんも観てみたいですね!

 

続いて、使用人バロー役のロブ・ジェームズ=コリアーは・・・

Caption this! #Downton #DowntonAbbey #BehindTheScenes #Series1

Downton Abbeyさん(@downtonabbey_official)がシェアした投稿 –

『ダウントン・アビー』終了後の2016年に放送が開始されたイギリスのクライムドラマ『The Level』のメインキャストの一人として出演。

また、2017年10月に英国で公開予定のホラー映画『The Ritual(原題)』にも出演。

森にハイキングに出かけた学生時代からの友人4人が何かに追われるというもの。

バローさんの別の顔もみてみたいですね!

 

続いては、使用人ヒューズ役のフィリス・ローガンは・・・

The cast enjoy one of last big events at #Downton. Can you remember what they were celebrating?

Downton Abbeyさん(@downtonabbey_official)がシェアした投稿 –

大人気シリーズ『BONES −骨は語る−S』シーズン10の第6話にゲスト出演されていました。

最新出演ドラマはイギリスのメディカルドラマ『The Good Karma Hospital』。

カーソンさんとのナイスなコンビが見られなくなって寂しい限りです・・・。

 

続いては、ダウントンアビーの名コックパットモア役のレズリー・ニコルは・・・

How we miss Mrs Patmore’s wonderful smile! #Downton #DowntonAbbey #BehindTheScenes #Series5

Downton Abbeyさん(@downtonabbey_official)がシェアした投稿 –

『ダウントン・アビー』終了後、アメリカの2つのドラマシリーズにゲスト出演。

一つは『フレンズ』のマシュー・ペリーが主演するシットコム『The Odd Couple(原題)』

もう一つは『グレイズ・アナトミー』や『スキャンダル 託された秘密』を手掛けるヒットメイカー、ションダ・ライムズが手掛ける『The Catch(原題)』。

両シリーズとも日本ではまだお目にかかることができず残念…。

因みに、パットモアさんの普段の顔は・・・

 


https://matome.naver.jp/より出典

全然印象が違いますよね!

 

続いて、シーズン半ばから波乱の人生だった使用人アンナ・ベイツ役のジョアンヌ・フロガットは・・・

The lovely Mr and Mrs Bates! #Downton #DowntonAbbey #BehindTheScenes #TheFinalSeries

Downton Abbeyさん(@downtonabbey_official)がシェアした投稿 –

これからイギリスにて放送予定のドラマは、サンダンスTVの新作スリラードラマ『Liar(原題)』。

ローラ・ニューウェル(ジョアンヌ)とアンドリュー・エリス(ヨアン・グリフィズ『FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿』)の人生を変えたある夜について描く物語です。

また、英国で今年公開予定の映画『Mary Shelley(原題)』では、エル・ファニング、メイジー・ウィリアムズ、トム・スターリッジと共演しています。

アンナさんの普段の顔も、まったく印象が違うんですよね~

 


https://www.cinematoday.jpより出典

美しい!

 

続いては、愛すべき使用人モールズリー役のケヴィン・ドイルは・・・

Man’s best friend. #Downton #DowntonAbbey #BehindTheScenes #TheFinalSeries

Downton Abbeyさん(@downtonabbey_official)がシェアした投稿 –

2016年には『Happy Valley/ハッピー・バレー』と英iTV製作のスリラードラマ『Paranoid(原題)』にもレギュラーキャストの一人として出演されています。

モールズリーさんは、何かと笑わせてくれましたよねw

健気でかわいらしいお方でした。

 

続いては、メアリー・クローリー役のミシェル・ドッカリー

When applying Lady Mary’s red lipstick, a steady hand and a good brush is essential. #Downton #Behindthescenes

Downton Abbeyさん(@downtonabbey_official)がシェアした投稿 –

2016年11月から米TNTで放送開始となった『Good Behavior(原題)』では、なんと主演をはっています。

泥棒&詐欺師として生きてきた主人公レティ(ミシェル)が、ある男性の殺害計画を知ってしまい、その阻止に挑む中で魅力的な殺し屋と出会い危険な関係にもつれこんでしまうというクライムミステリー。

既にシーズン2への更新も決定しています。

そのほかにもオスカー監督のスティーヴン・ソダーバーグが手掛けるNetflixの新作ミニシリーズ『Godless(原題)』へゲスト出演。

ダウントンアビー後も、活躍されています。

 

続いては、クローリー家の主人ロバート役のヒュー・ボネヴィルは・・・・

Another delightful image from #behindthescenes at #DowntonAbbey! #Set #Camera #Series4 #Downton

Downton Abbeyさん(@downtonabbey_official)がシェアした投稿 –

20173月にイギリスで公開された『Viceroy’s House(原題)』では最後のインド総督を務め、インド・パキスタン分離独立を進めたルイス・マウントバッテンを演じています。

また、『スパイダーマン』シリーズのアンドリュー・ガーフィールドと『ザ・クラウン』のクレア・フォイが共演するロマンス映画『Breathe(原題)』にも出演。

ダウントンアビーでは、理想の上司とはこの人だ!と思いました。

 

続いては、ロバートの妻コーラ役のエリザベス・マクガヴァンは・・・

A good cup of tea sets one up for the day. Have you had your cuppa today? http://bit.ly/DowntonTea #Ad

Downton Abbeyさん(@downtonabbey_official)がシェアした投稿 –

『Lost』のマギー・グレイス、『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』のウゾ・アドゥーバ、『The OC』のアダム・ブロディと共演したTV映画『Showing Roots(原題)』に出演。

また、ジャウマ・コレット=セラ(『アンノウン』『エスター』)が監督を務めるSFスリラー映画『The Commuter(原題)』ではリーアム・ニーソン(『沈黙 -サイレンス-』)、ジョナサン・バンクス(『ブレイキング・バッド』)、ヴェラ・ファーミガ(『ベイツ・モーテル』)と共演されています。

内助の功とは、まさにこの人の事だ、と思いました。

 

とまぁ・・・

皆さまお忙しいようです。

この忙しいキャスト達・・・

ダウントンアビーの映画の撮影に集結することはできるのでしょうか!?

ドキドキしますねっ

ダウントンアビー映画化はダウントニアン納得の展開?

 

ダウントンアビーにハマっているひとのことを何というかご存知でしょうか?

ダウントニアン”と呼ばれているようです。

相当なダウントニアンですと、ダウントンアビーでキャストが来ているようなドレスの購入はもちろんの事、物語に登場している素敵な家具も買い付けたりされているようです。

このように、ダウントンアビーにドハマリしているファンにも納得がいく映画になるのでしょうか?

まだ脚本も制作段階なので、何とも言えませんが、今後映画で観たい登場人物を、個人的に挙げてみました。

まず、シーズン6で教師の道に進んだ、モールズリーさん。

この方は本当に好きで、勉強がしたいデイジーに本を貸したり勉強を教えたり、という面倒見がいい一面もあれば思いを寄せる相手によく思われようと、髪を染めてますます不自然になったりと、とっても愛しいキャラクターなのです。

そんなモールズリーさんが、その後子供たちとちゃんと馴染んでいるのか?

ファンとしては知りたいですね!

 

続いて、アンナ・ベイツ夫妻

最終シーズンで遂にアンナが子供を産みました。

色々な苦難を乗り越えて結ばれた夫婦ですから、その後どうなったのか、これは観てみたいですね。

 

パットモアさんのホテル経営も、その後どうなったのか?

デイジーの勉学は?

もし何年後かのお話になるのであれば、イーディスの養女として迎え入れたマリーゴールドが、実はイーディスの実の娘だった、ということを、マリーゴールドが知る事があるのか?

とか、メアリーの息子ジョージはどのような成長をしていくのか?

ロバートはその後も健康なのか?

最後の最後で、クローリー家の執事に昇格したトーマスのその後も気になります。

などなど・・・

もう気になること満載です!

個人的には・・・

シーズン半ばで去ってしまった、オブライエンさんに復活してほしいですっ!!

ダウントンアビー映画化まとめ

今回は、ダウントンアビーの映画化についての情報を調べました。

まとめてみると・・・

  • 映画版ダウントンアビーの撮影は、スムーズにいけば2018年から始まる
  • 映画版ダウントンアビーが日本での公開されるのは、スムーズにいけば2020年頃
  • 映画版ダウントンアビーでは、気になることが満載!

以上。

早く詳細な情報欲しいですね!

楽しみで仕方ありません!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

因みに・・・

もし、ダウントンアビーのこれまでのシーズンを無料で楽しみたい!

という方は、動画配信サイトU-NEXT(ユーネクスト)に登録すると、一切お金をかけずに無料で31日間、ダウントンアビーが楽しめますよ☆

U-NEXTに登録して無料で、且つ安全にダウントンアビーを楽しむ裏技は↓に詳細を乗せています。

>>U-NEXT(ユーネクスト)で無料トライアルから解約までお金をかけずに楽しむ方法はコチラをクリック<<

簡単な登録と解約方法、そして、ポイントをお得に使うマニュアルを作りましたので是非、ご覧ください☆

是非U-NEXTに登録して楽しみましょう~

スポンサードリンク



おすすめコンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です