中村獅童の肺癌治療に妻のニンジンジュース(食事療法)が効果的?作り方や副作用も!




2017年5月に初期の肺腺癌を公表し、治療のため休養していた歌舞伎俳優の中村獅童さんが、同年28日に復帰会見を行われました!
その会見で少し気になったのが、奥様の足立沙織さんが夫の治療のために作られたという、ニンジンジュースについてです。肺がん治療でなぜニンジンジュース?
気になったので調べてみると、なにやら肺癌治療には、ニンジンジュースが効果的なのだとか!!

さらに調べてみると、副作用などもあったので・・・

 

今回は、肺がん治療におけるニンジンジュースの効果や作り方、またその副作用について書いていきます!

 

中村獅童さんの奥様が作られたレシピではないですが、色々調べた結果、皆様似たような感じの作り方をされていましたので、その中でも多く知られているものをピックアップしてみました。

スポンサードリンク

中村獅童の肺癌治療に妻のニンジンジュースが効果的だった?

 

中村獅童さんの復帰会見時の様子では、獅童さんは終始笑顔で、報道陣からも「お肌もツヤツヤ」と言われ、元気なご様子だったとのこと!

中村獅童 オレンジジュース

https://headlines.yahoo.co.jp/より出典

これは本当によかったです!

 

しかし、術後は体力が低下し、咳も出たという。

 

その際の記事で

「ようやく収まって食欲もある。今は毎日スポーツジムでトレーニングしており、体力も7割8割戻った」と回復ぶりをアピール。
療養中は妻、沙織さん手作りのニンジンジュース毎日2リットル飲み、無農薬野菜を食べるなど、食生活にも注意したという。

産経ニュースより引用

 

というものがありました。

 

日常の食生活に当たり前のように存在しているニンジン。

 

そのニンジンについて、改めて調べてみると・・・

 

とんでもない万能な野菜であることがわかりました!

 

ニンジンの効能について

 

さて、あなたはニンジンが好きですか?嫌いですか?苦手ですか?

 

ワタシは正直生は苦手です(苦笑)

 

ニンジンは、カレーやシチュー、煮物にサラダ、付け合せなど様々な料理の具材として用いられていますが、その独特な食感や風味と鮮やかなオレンジ色の色彩によって苦手意識を持たれている方は、やはり多いと思います。

 

ですが、ニンジンには、強力な抗酸化力を持つβカロテンや血糖値の上昇を抑える働きを持つ食物繊維、高血圧予防に効果的なカリウムなど、若々しく健康的な生活を送るために必要不可欠な栄養成分が豊富に含まれております。

 

何とかしてニンジン嫌いを克服しようと試行錯誤を繰り返していらっしゃる方もいらっしゃるのではないのでしょうか?

その苦手意識を克服するための画期的で、且つ簡単な料理というのが・・・

 

中村獅童さんも闘病生活中に飲まれていたという、

 

ニンジンジュース

 

なんですね。

 

生のニンジンを用いて作られるニンジンジュースには、どのような効果や効能があるか?

 

実はニンジンジュースは、生のニンジンと同じ効果や効能を有しており、その効能は以下の通りです。

・抗がん作用
・抗酸化作用
・美肌効果
・アンチエイジング効果
・皮膚や粘膜保護
・心疾患・動脈硬化などの生活習慣病の予防および改善
・目の健康維持
・アトピー性皮膚炎の緩和
・ダイエット効果
・便秘改善
・婦人病の予防と改善
・腰痛
・片頭痛

 

万能ではないですか!!??

 

中でも特に突出していると言われる効能が「抗がん作用」です。

 

調べてみると・・・

 

「ゲルソン療法」という、ドイツの医学博士マックス・ゲルソン氏が考案した食事療法があります。

 

この食事療法では、人間の自然治癒力を高めるために、ニンジンジュースなどの野菜ジュースを摂取すること、また塩分摂取の禁止・脂質およびたんぱく質の摂取制限などをうたっています。

 

がん細胞は、塩分と脂質が大好物であり、この2つの栄養素が無ければ増殖することができずに死滅してしまうそうです。

 

また、がん細胞は、ニンジンに含まれるβカロテン・αカロテン・リコピン・ルテインといった強力な抗酸化力を持つ栄養成分も大嫌いなので、塩分や脂質の摂取に気を付けつつ、ニンジンジュースを毎日1杯飲用することで、がんに対する抵抗性が身に付き、がんになりにくい体質になるとのことです!

 

なんて万能野菜なんでしょう!

 

調べていくうちに、早くスーパーに行かなきゃ!という想いに駆られました。

 

そして、そこの着目して看病に励まれた、中村獅童さんの奥様が凄いなと思いました!

 

中村獅童の肺癌治療に妻のニンジンジュースが効果的だった?その作り方について

 

ニンジンには、全野菜中トップクラスのβカロテン含有量を誇っており、高い免疫力向上と抗酸化力があります。

 

しかし、βカロテンはニンジンの表皮付近に最も豊富に含まれているので、表皮を剥かずに丸ごと使用するか出来る限り薄く表皮を剥いて使用することがおすすめとのことです。

 

では、その具体的な作り方について調べてみました!

 

まず、必要なのは、ジューサーです。

 

 

 

調べてみると、こちらの商品が野菜ジュースを作るのに適していて、さらに片付けも簡単とのことです!

 

で。材料と作り方は・・・

 

まず最もシンプルなのから。

材料:ニンジン6本と水コップ1杯。

①ニンジンを小さく切る

②水と一緒にジューサーーに入れ、しっかりと混ざりクリーミーになったら出来上がり。

 

簡単です!

 

ニンジンだけでは苦手かも・・・・

 

という方はコチラ。

材料:ニンジン1本
バナナ
豆乳orリンゴジュース
※女性の場合は、40代になるとホルモンが減少するので、女性ホルモンのエストロゲンと同じような働きをする大豆イソフラボンも一緒に取れるのでいいかも★

①ニンジン・バナナ・豆乳、もしくはリンゴジュースをジューサーに入れてスイッチオン

以上。

 

これは、慣れてくると、ニンジンとバナナ+豆乳もしくはリンゴジュース、もしくは、ニンジンとリンゴ+水or豆乳でもいいようです!

 

さらに、ニンジンジュースの効果や効能をより引き出したいという方は・・・

 

トマト・リンゴ・レモンなどを加えるのがいいそうです!

 

ニンジン×トマトならば生活習慣病や老化予防・疲労回復効果、ニンジン×リンゴならば免疫力向上・便秘解消、ニンジン×レモンならば免疫力向上・美肌および美白作用が得られます。

 

ワタシも近々作ってみたいと思いますので、そしたらまた更新しますね!

スポンサードリンク




中村獅童の肺癌治療に妻のニンジンジュースが効果的だった?副作用について調査

しかし、ここまで万能なニンジンジュースですが、飲み過ぎると副作用もあるようです。

 

ニンジンジュースを飲み過ぎてしまうと「柑皮症」になると言われています。

 

柑皮症とは、手のひらや足の裏などの皮膚が黄色に染まる現象であり、体内に摂り込まれたβカロテンが使用されずに皮膚の角質層に蓄積されることで引き起こります。

 

よく黄疸と間違えられやすいのですが、黄疸は白目が黄色になるのに対し、柑皮症は手のひらと足の裏が黄色になるだけなので、すぐに見分けられるかと思います。

 

柑皮症は、βカロテンの過剰摂取によって引き起こっている症状ですので、摂取を控えれば自然と治癒します。特に高脂血症の方はβカロテンが吸収されやすいので、柑皮症になりやすいと言います。

 

何事にも飲みすぎ、やりすぎは禁物ということですね。

 

まとめ

中村獅童さんは体調も順調に回復されているようで、秋の巡業の公演には復帰するとのことです!おめでたいニュースですね!

さらに、年末には奥様の出産の予定もあるとのことで・・・

本当に良かったです!

今回は、中村獅童さんの奥様が獅童さんが回復に向かうためにニンジンジュースを作られたということから、ニンジンの効能や作り方などについて調べてみました。

しかし、ワタシは素人であり、プロの方からしたらまた違った意見があるかもしれませんが、少なくとも健康のためにはいいかと思います。

実際にやってみたいと思います!

それではここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク



おすすめコンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です