クァク・ドンヨンのインスタがイケメン!wiki的プロフは?熱愛彼女や子役時代まとめ




クァク・ドンヨンのインスタがイケメン!アカウントはどれ?wiki的プロフィールは?熱愛彼女や子役時代の噂も気になる!というあなたへ。
今回はクァク・ドンヨンのイケメンなインスタのアカウントやwiki的プロフィール、熱愛彼女や子役時代についてまとめてみました。

 

韓国大ヒットドラマ「雲が描いた月明かり」で一躍有名人になったクァク・ドンヨンさん。

 

最近インスタも開設され、そのイケメン度がますます明るみになっています。

 

今回は、

 

  • クァク・ドンヨンさんの気になるインスタのアカウント
  • 彼の身長や体重などの詳細なプロフィール、熱愛の彼女はいるのかどうか?
  • 子役時代のクァク・ドンヨンさんのことをリサーチしてみました。

 

最後に、クァク・ドンヨンさんが出演されているドラマ「雲が描いた月明り」をお得に見る方法についてお伝えします。

 

どうか最後まで読んでみてくださいね。

スポンサードリンク

クァク・ドンヨンのwiki的プロフィールは?


http://news.kstyle.comより出典

 

クァク・ドンヨンのプロフィール

クァク・ドンヨン Gwak Dong-Yeon(1997年3月19日)は、韓国の俳優。韓国大田広域市出身、血液型A型、未婚。

 

ソウル公演芸術高等学校音楽科在学中、2012年に韓国の人気ドラマ「棚ぼたのあなた」のパン・ジャングン役で俳優デビュー。

 

韓国所属事務所はFNCエンターテインメント。

 

2014年、「KBS 演技大賞」で「感激時代~闘神の誕生~」と「KBSドラマスペシャル-女子中学生A」で青少年演技賞を受賞。

 

2016年の大ヒットドラマ「雲が描いた月明かり」では主演のパク・ボゴムさんとの男同士の友情が話題に。

 

認知度も急上昇の、今最も熱い韓国の男優です!

 

ドラマ出演作
・2012年 「棚ぼたのあなた」【パン・ジャングン】
・2013年 「チャン・オクチョン」【トンピョ イハン:子役】
・2013年 「思春期メドレー」【チェ・ジョンウ】
・2014年 「感激時代~闘神の誕生」【シン・ジョンテ:子役】
・2014年 「KBSドラマスペシャル-女子中学生A」【イ・ヘジュン】
・2014年 「モダン・ファーマー」【ハン・ギジュン】
・2015年 「華政【ファジョン】」【イ・ウィリブ】
・2015年 「KBSドラマスペシャル-阿鼻」【チ・ソヌ】
・2016年 「パック」【ファン・ギョンピル】
・2016年 「帰ってきてダーリン!」【ハン・ギタク:子役】
・2016年 「交渉人 テロ対策特捜班」【コン・ジョンイン】
・2016年 「マスター・ククスの神~復讐の果てに~」【ヨンジュ】
・2016年 「雲が描いた月明かり」【キム・ビョンヨン】
・2017年 「サム、マイウェイ」【キム・ムギ:特別出演】
・2017年 「再会した世界」【ソン・ヘチョル】

 


https://韓流ドラマネタバレ.netより出典

 

クァク・ドンヨンの身長体重は?

 

クァク・ドンヨンさんの身長体重は、確かな情報がなくあやふやです。

身長は、

174cm

178cm

181cmの説があります。

 

2017年12月現在でまだ20歳ですからね。

 

まだまだ成長盛りで、図るたびに伸びているのかも??

 

体重に関しては、非公開のため、不明です。

 

ただ、日本の俳優である身長179cmの竹野内豊さんが63kg、身長177cmの織田裕二さんが70kgですから、60kg前半~70kg前半ではないかと予測されます。

 

잠시 후 10시 40분 KBS2에서 ‘슬로우’ 가 방송된대유 슬슬 보러 가면 되겠쥬?

곽동연さん(@kwakdongyeon0)がシェアした投稿 –

 

クァク・ドンヨンのインスタがイケメン

 

今後さらなる活躍が期待されるクァク・ドンヨンさん。

 

このたび、めでたくインスタも開設されました!

잘자자 안소니

곽동연さん(@kwakdongyeon0)がシェアした投稿 –

 

なんてイケメンなんでしょう!

ファンの声も・・・

 

 

 

 

イケメンと話題ですね!

 

そんなクァク・ドンヨンさんの気になるインスタのアカウントは・・・

 

kwakdongyeon0

 

です!

スポンサードリンク



クァク・ドンヨンの熱愛彼女は?

 

クァク・ドンヨンさんと熱愛の噂のある彼女は今のところいません。

 

しかし、好みの女性として、キム・ソヒョンさんを挙げています。

 


https://ameblo.jp/より出典

キム・ソヒョン プロフィール

名 前: キム・ソヒョン (Kim SoHyun)
ハングル表記:김소현
生年月日:1999年6月4日
年齢:18歳(2017年12月現在)
身長/体重:165cm, 不明
職業:タレント、女優、子役
デビュー:2008年ドラマ「伝説の故郷」
血液型:O型
干支(えと):うさぎ年
星座:ふたご座

http://www.wowkorea.jpより引用

 

また、雑誌テンシアのインタビューに

クァク・ドンヨン
「人としていつも礼儀正しく、しっかりした価値観を持った人がいい。ルックスの好みは特にない」

 

と答えています。

 

未だロマンスの噂のないクァク・ドンヨンさんですがこれから年齢を重ねて、しっかりした価値観を持った、礼儀正しい女性との熱愛がきっと報道されることでしょう。

 

クァク・ドンヨンの子役時代は?

 

クァク・ドンヨンさんは子役時代、「感激時代~闘神の誕生~」初回~第4話で、成人俳優のキム・ヒョンジュンと似ているルックスと抜群の演技力でシン・ジョンテの幼少時代を演じました。

 

初回の線路に落ちる強烈な演技は印象的なものでした。

 

第2話を終了した時点で、視聴者から子役の出演分量を増やしてくれ、というリクエストがあったほど、クァク・ドンヨンさんの演技は素晴らしかったのです。

 

「子役俳優」と言われることについてクァク・ドンヨンさんは、

 

クァク・ドンヨン
「子役俳優の基準が単に子供だからなのか、それとも誰かの子役時代を演じるからなのか、よく分からなかった。
そうしたら、ある先輩が『じゃあ、年上の俳優は老役俳優なのか』と言った。
俳優に年齢が重要だとは考えていない。自分自身が引き受けられる役割を誠実にするだけだ」

 

と語っていました。

 

しっかりとした意見をお持ちです。

 

クァク・ドンヨン出演のドラマ「雲が描いた月明り」をお得に見る方法

 

「雲が描いた月明かり」の予告編の動画はコチラです

 

この「雲が描いた月明かり」の第一話が無料で観れて、さらにその他の話数も無料で観られるお得な動画配信サービスがあります。

 

今回はそのお得な動画配信サービス『U-NEXT(ユーネクスト)』をご紹介します。

 

本当にお得なの?とあなたは思うかもしれませんね。

 

現在(2017年12月)は、U-NEXTで「雲が描いた月明り」が1話無料、さらに、U-NEXTに登録した時に無料でもらえる600ポイントを使ってその他の話数も観ることができます。

 

このU-NEXTの登録はもちろん無料です。

 

さらに今回U-NEXTをおすすめするメリットと、逆にデメリットもお伝えします。

 

では、まずメリットは・・・

 

まず無料トライアル期間がたっぷり30日間あること
無料見放題作品が沢山あること
最新の映画が早く配信されること
登録と同時に無料で600ポイントもらえること
動画だけでなく、漫画や雑誌も配信されていること
ほかの動画サイトにはない18禁作品が豊富にある

 

かなりメリット多めです。

 

配信作も、海外ドラマだけではなく、アニメや日本のドラマ、映画、リアリティ番組なんどジャンルも幅広いです。

 

では、デメリットは・・・

 

登録後1ヵ月過ぎると、月額1990円発生する

 

これだけでしょうか。

 

しかし、これは30日以内に解約すれば、1円もお金はかかりませんし、さらに1ヵ月経つと、1200ポイントが無料でプレゼントされます。

 

そのポイントを使って、ポイントでしか見ることのできない作品も観れますので、ポイントを賢く使えば”実質790円”ということになります。

 

これはかなりお得ではないのでしょうか?

 

では、あなたは、”その登録や解約がめんどうなんじゃないの?”と思うかもしれません。

 

そんなあなたの為に、”U-NEXTを簡単に登録・解約できるマニュアル”をご用意しました。

 

おまけにポイントを賢く使うやり方も記載しています。

 

>>U-NEXTの簡単登録・解約マニュアルはコチラをクリック<<

 

是非、U-NEXTに登録して、30日間クァク・ドンヨン出演の『雲が描いた月明り』を楽しんでくださいね☆

 

>>U-NEXTに登録して【雲が描いた月明り】をお得に楽しみたい方はコチラをクリック~<<

 

クァク・ドンヨンまとめ

내일 공연도 많이 와주실꺼죠? 안소니가 보고싶대요

곽동연さん(@kwakdongyeon0)がシェアした投稿 –

 

ここまでクァク・ドンヨンさんについてお話ししてきましたが、どうでしたか?

 

好みのタイプの女性や、子役俳優と言われることについてのコメントなどから、彼の真面目でまっすぐな性格がうかがい知れる気がします。

 

これからチェックしていきたい韓国俳優の1人だな、と思います。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサードリンク



おすすめコンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です