楢崎智亜(ボルダリング)が情熱大陸に!イケメン選手の気になる年収や彼女は?

楢崎智亜 プロフィール




今、世間ではボルダリングがアツいようです!

 

 

最近では、ボルダリングができる施設も増えてきて、OLさんが会社帰りに通える位に身近なスポーツになってきています。

 

 

そして、4年後の東京オリンピックでもスポーツクライミングが追加種目として決定しました!

 

 

今回は情熱大陸でも取り上げられることが決まっている、イケメンボルダリング選手楢崎智亜さんについて書いていきたいと思います!

楢崎智亜 情熱大陸

http://moogry.com/より出典

イケメンですよね!

 

 

では、早速!

 


スポンサードリンク

ボルダリングって?

 

まず、ボルダリングについて少しご紹介!

 

Wikipediaによると・・・

ボルダリング(bouldering)とは、フリークライミングの一種で最低限の道具(シューズとチョーク)で岩や石を登るスポーツである。

 

とあります。

 

 

ふむふむ。

 

 

もう少し詳しく調べてみると・・・。

 

 

「ボルダリング」とは、約5メートルの人工壁を、ロープなしで、どれだけ難しいルートで登れるかを競うもの。

「リード」では、腰にロープをつけて、15メートルの壁を登って到達点の高さを競う。

そして、「スピード」とは、高さ15メートルで95度の角度に設置された壁をロープありで登り、タイムを競う種目となっています。

 

 

つまり・・・

 

 

楢崎智亜 情熱大陸

prw.kyodonews.jpより出典

こういうことですね!

 

 

楢崎智亜って?

で、お次は、日本のボルダリング界で名を馳せている楢崎智亜さんについて調べましたので、書いていきます!

プロフィール

 

楢崎智亜 プロフィール

http://www.tokyo-np.co.jpより出典

楢崎智亜(ならさきともあ)
生年月日:1996年6月22日
出身:栃木県
血液型:B型
身長:170cm
体重:58kg
高校:宇都宮北高等学校

高校卒業後、大学進学はせずプロに転向。

小学生のころは器械体操をしており、そのときに培った身体能力を存分に活かしたキレの良い登りが持ち味の選手です。

 

 

2016年にフランスで行われたクライミング世界選手権。

 

 

この大会で、楢崎智亜さんは日本人で初優勝を成し遂げました!

 

 

その後テレビなどにも多数出演し、「イケメンクライマー」としても話題になりましたね!

 

 

経歴

2012年:ジュニアオリンピックカップ(リード)2位
2013年:クライミング日本選手権(リード)2位
2015年:全日本クライミングユース選手権(ボルダリング)優勝
2016年:クライミングワールドカップ 年間チャンピオン
2016年:クライミング世界選手権 優勝(日本人初)
2016年:ADIDAS Rock Stars 優勝
2017年:THE NORCE FACE CUP優勝

 

 

これはほんの一部です。

 

 

特に2016年はビッグタイトルを次々と手にし、飛躍の年となりました。

 

 

フィジカルモンスター

 

テレビ番組で「忍者スタイル」と称された楢崎さんのクライミングスタイル。

 

 

壁を縦横無尽に飛び回り、フィジカルモンスターとまで言われています。

 

 

その秘密は筋肉と肩甲骨!

 

 

背中の肩甲骨の・・・

 

 

 

その有様が・・・・

 

 

 

羽がはえているかのように!!!

 

 

 

 

優勝後のインタビュー

 

世界選手権の試合後のインタビューでは・・・

 

今までで一番うれしい。
日本人ができなかったことなので、すごく自信になる。
東京五輪は次の大きな目標。
金メダルを狙いたい。

 

 

と、4年後を意識されていました。

 

 

4年後と言っても、楢崎智亜選手はまだ24歳。

 

 

金メダルを十分に意識できる時間と若さがあります!

 

 

4年後に大活躍している姿を応援したいですね!

 

スポンサードリンク




彼女の存在は?

 

で、気になる彼女の存在です(笑)

 

 

女性なら気になりますよね!!

 

 

ワタシは十分気になります(笑)

 

 

で、ネットの海をかいくぐって調べてみましたが・・・

 

 

何も出てきませんでした・・・。

 

 

いやいや。

 

 

それでもおモテになられるんでしょうよ!きっと!

 

 

これは・・・

 

 

2017年5月7日放送予定情熱大陸で、ナレーション窪田等さんの

 

 

「気になる彼女のことを聞いてみると・・・」

 

 

とかいう、お馴染みのニュアンスのこもった質問に期待大ですね(笑)

 

 

ボルダリング選手のギャラは?

 

 

そして、調べてみました!

 

 

このきな臭い話題(笑)

 

 

プロフリークライマーの尾川智子さん曰く、

 

 

大会の賞金は微々たるものなので、スポンサー契約をしたり、メディアに出たり、講演したり、イベントやったり・・・

 

 

と、ブログで書かれていました。

 

 

具体的に賞金について調べてみると・・・

 

 

・クライミング・ワールドカップ(世界大会)優勝賞金は約46万円。

・ボルダリングジャパンカップの賞金は不明。

・五輪の賞金は?(JOCから支給される賞金)

金メダルは500万円
銀メダルは200万円
銅メダルは100万円

 

 

競技大会以外の収入はというと・・・?

 

 

トップのボルダリング選手は企業とスポンサー契約している人が多いようで、競技大会の賞金だけでは稼ぐのは厳しい感じです。

 

 

楢崎智亜さんは、アメリカのクライミングメーカー「FIVE TEN」がスポンサーで、適度な柔らかさと高いグリップ性のハイアングルというモデルを履いています。

 

 

栃木県出身のため、FLASHというジムで登っており、今はキッズスクールなど講習会も行っています。

 

 

具体的なギャラや収入は不明ですが、人によってもばらつきがあり、ただただクライミングするだけでは、生活としては厳しいようですね・・・。

 

 

因みに、スポンサー契約で、その後CMなどにも出演するとなると・・・

 

 

何千万単位にもなることも・・・💦

 

 

まとめ

 

今回情熱大陸でも取り上げられます楢崎智亜選手。

 

 

今はまだ一部の人にしか知られていないかとも思いますが、そのイケメンフェイスもあってか、広い層に知られるようになるのではないのでしょうか?

 

 

今後の活躍に期待大ですね!

 

しかし、スキャンダルには要注意ですよ!

 

今回の一言

福士蒼汰に似てると思うのはワタシだけ?

スポンサードリンク



おすすめコンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です