ドリームハンター麗夢Ⅲ夢隠 首なし武者伝説あらすじ・感想18禁ではないですが・・・~




みなさまこんにちは!いかがおすごしでしょうか?すずウサです。
今日も今日とて、すずウサが幼少期に観たアニメの感想をいきます!本日は、、、
『ドリームハンター麗夢Ⅲ夢隠 首なし武者伝説』です。
『ドリームハンター麗夢』については、前回書きましたが、今回は、その三作目、『夢隠 首なし武者伝説』についてです。

スポンサードリンク

『ドリームハンター麗夢Ⅲ夢隠 首なし武者伝説』って?

富士の樹海の中にある隠れ里「夢隠村」。

そこでは、大昔に村の祖先に裏切られて首をはねられた平清盛の末っ子、智盛の怨霊が出没していた。

原因は、智盛の霊魂を弔った人形を、最近だれかが持ち去ったからです。
事件について調べる麗夢。

お話が進むにつれ、麗夢は、実はこの智盛と深い関わりがあったことがわかります。
さて、麗夢はこの怨霊を鎮めることができるのでしょうか??的な。

感想と惹かれポイント

前作のⅡがインパクト大で、なかなかエグいシーンがありながらも、胸に残る作品でしたので、Ⅲを「アニメだいすき!」で放送されるのを、とても楽しみにしていました。
で、放送日。

実は親戚の家で、同じくアニメ好きな従妹と一緒に観たのですが、、、いやはや。まず親がいる所で観ると、、、とても気まずくなるシーンがあり焦りました(苦笑)。

しかも当時ではほぼほぼ無かったBL的なヤツです(苦笑)

衝撃でした。

今回のⅢは、前回の閉鎖されどんよりした空間なテイストが違って、時折平安時代のシーンになります。

そのシーンが、、、桜の花びらの降る中、黒髪の麗夢と智盛が馬に乗って仲つむまじくしている絵が、なんとも美しかったのです。


そして、そのシーンで流れる横笛のメロディが、、、今でも覚えています。
着メロとかあったらダウンロードしたいですもん。

当時サントラを探しまくって、見つけたときは感動しましたよ!

サントラといえば、、、このⅢのエンディングテーマが「青い冒険者」という曲なんですが、歌われているのが、主人公麗夢の声をされている松井菜桜子さんなのです!
そして、このエンディング曲が、80年代アニメの最後のエンドロールに流れるのにピッタリな曲なのです!

(この時代のOVAをよく観られていた方はなんとなく共感いただけるかと思いますっ!)

この曲のカラオケを見つけた時は、本当に感動しました!

ありがとうございます!JOYSOUND様!!

本日の一言

あの頃横笛を始めていれば、いい特技になったのに。。。

スポンサードリンク



おすすめコンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です