近藤唯は別名義所有の声優。実は実力派の彼女はどんな人?




 

2013年に、アイドルマスターミリオンライブ!で、篠宮可憐役をされてから、アニメ界に少しづつ頭角を現し始めた女性声優、近藤唯さん。

 

 

おっとりした外見の彼女。
派手に売れている同年代の女性声優たちの中で(小松未可子・伊瀬茉莉也など)、まだまだ
埋もれがちな近藤さんですが、実は実力派の方!

 
 

今後に期待の近藤さんを、追って行きたいと思います。

 

スポンサードリンク

近藤唯って?

プロフィール

「ゆんこん」の愛称で親しまれている近藤さん。
神奈川県出身の女性声優。
1988年6月28日生まれ。
身長は、161 cmと、女性としてはスラッとされています。
現在は、ケンユウオフィスに所属されています。

 

ケンユウオフィスの声優さんといえば、アニメやゲーム、吹替えなど、マルチにお仕事をされている実力派の方が多数いらっしゃる印象があります。
なにせ、大ベテランの堀内賢雄さんが社長の事務所ですから(笑)

 

アニメやゲームでは、どんな役をされているのでしょうか?

 

 

一部をご紹介。

 

アニメ出演(一部)

 

「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」雪平ふらの
「カードファイト!! ヴァンガードG」羽島リン
「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」津々見三奈美
「トリアージX」木場美琴
「D.Gray-man HALLOW」ロード・キャメロット
「アイドル事変」雨宮唯奈
「ALL OUT!!」生田美樹

 

ゲーム出演(一部)

「ノーブルリージュ!」ノワ・テトレィ
「トイ・ウォーズ」海藤茜
「アイドルマスター ミリオンライブ!」篠宮可憐
「エクスブレイズ コード:エンブリオ」久音=グラムレッド=シュトルハイム
「Kadenz fermata//Akkord:fortissimo」フレイア=シュヴェルトライテ
「コープスパーティー BLOOD DRIVE」篠崎さち
「ヒーローズプレイスメント」アウロラ・氷流
「嫁コレ」雪平ふらの
「アイドル事変」雨宮唯奈
「白猫プロジェクト」パルヴァネ・ファルナーズ
「ソフィーのアトリエ 〜不思議な本の錬金術士〜」コルネリア
「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」キラ
「信長の野望Online 〜覚醒の章〜」愛姫
「.hack//New World」シュカ・ルヴァ
「ノアトピア 〜希望の物語〜」アーチャー
「パラノーマル・キス」七瀬奏
「フィッシュアイランド2」ネリス
「ブレイジング オデッセイ」ネネ
「天空のクラフトフリート」清香

 

 

こう見ると、アイドル声優の素質大の声優さんですね。

 

 

 

 

ゲームに関しては、「白猫プロジェクト」や、「アイドル事変」などは、今後も膨らんでいきそうな作品ですね!

(アイドル事変はアニメにもなっていますし、そのまま声の出演もされています)

 

さらに、別の名義でも・・・・。

 

「綾部結花」名義

 

実は、綾部結花の名義で、アダルト系の作品にも声優として参加されているようです。

 

その一部をご紹介。

「綾部結花」名義の出演作(一部)

「赤さんと吸血鬼。」六覚院このは
「恋がさくころ桜どき」一ノ瀬美桜
「恋式マニュアル」鈴鹿愛希
「世界と世界の真ん中で」三橋智香

 

 

などなど。
その他にも多数出演されています。

 

 

少しドキドキしますね(笑)

 

 

このように、もともとの可愛らしい声質から、いわゆる「アイドル声優」枠の印象がある近藤さんですが、実は、アニメやゲーム以上に、海外の映画やドラマの吹替えも多数されていらっしゃいます。

 

スポンサードリンク




実は実力派!?

 

近藤唯 下手」の検索ワードがあったことに少し驚きました(苦笑)

 

 

 

吹替えで参加されている作品を観ると、若手ながらも確かな実力の持ち主であることが
わかります。

 

吹替え参加作品(一部)

 

「インテリジェンス」レベッカ・ストランド
「うわさのツインズ リブとマディ」リブ・ルーニー/マディ・ルーニー〈ダヴ・キャメロン〉
「殺人を無罪にする方法」ミカエラ・プラット〈アヤ・ナオミ・キング〉
「ジ・アメリカンズ」ヘンリー・ジェニングス
「死霊館 エンフィールド事件」ジャネット・ホジソン〈マディソン・ウルフ〉
「シング・ストリート 未来へのうた」ラフィーナ〈ルーシー・ボイントン〉
「スイート・ライフ オン・クルーズ」ジェナ〈ミッチェル・デフレイツ〉
「ズートピア」フルー・フルー(プリシラ)
「ディセンダント」マル〈ダヴ・キャメロン〉
「デビアスなメイドたち」ヴァレンティナ・ディアス〈エディ・ガネム〉
「7500」ピア・マーティン〈エイミー・スマート〉
「犯罪心理分析官 インゲル・ヴィーク」スティーナ・ヴィク
「フッテージ デス・スパイラル」ディラン・コリンズ〈ロバート・スローン〉
「プロジェクト・ランウェイ/ティム・ガンに学べ!」ゼンデイヤ
「BLOODLINE ブラッドライン」ジェイニー、チェルシー・オバノン〈クロエ・セヴィニー〉
「ベイツ・モーテル2 〜サイコキラーの覚醒〜」コディ・ブレナン

 

 

なかなかのラインナップかと。
海外の女優さんでも、顔の知られた方の声も担当されていますね。

 

 

特に、現在ディズニーチャンネルでも放送中の、「うわさのツインズ リブとマディ」では、

リブとマディという 主役の双子の役を一人でされていて、しっかりと演じ分けられています。

 
作中では歌も吹き替えられることも度々ありますが、さすがはアイドルマスターの声優さん。
とてもお上手です。

 

 

また、ダヴ・キャメロンという女優さんを二作品担当されています。

 
このまま固定化されれば、海外でダヴ・キャメロンが売れてばんばん映画の主役などされれば、その吹替え版も近藤さんがされるわけです。

 

 

まとめ

 

このように、アニメやゲームでもそうですが、吹替えのように高い技術を求められるお仕事を数多くされている近藤さん。

 

 

実はとても実力派なのです!

 

 

こういう方にたくさん活躍してほしいと、個人的には思いマス。

 

 

 

今回の一言

見た目は「いのちをたいせつに」
実力は「ガンガンいこうぜ!」声優。

スポンサードリンク



おすすめコンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です