アホ毛をなくす方法は?男姓のアホ毛対策のヘアスタイルポイントを調査!




男性がアホ毛をなくす方法は?男姓のアホ毛対策ヘアスタイルが知りたい!と興味津々のあなたへ。
今回は、男性がアホ毛をなくす方法や対策、そしてアホ毛対策に適したヘアスタイルをまとめました。

髪の毛がうまくまとまらない日や、アホ毛が気になり、忙しい朝なのに髪の毛に時間を取られてしまう経験、男性にもありますよね。

多くの男性がビジネスの場面で活躍しているので、身だしなみを気を付けているのではないでしょうか。

この記事では、これからの季節に気になるアホ毛について、原因や対策をまとめていきます。

アホ毛対策にお悩みのあなたのお役に立てれば幸いです♪

スポンサードリンク

男性にアホ毛ができる原因は?

 

男性にアホ毛ができる原因とはなんなのでしょうか?

アホ毛の原因は、頭皮トラブルによるものです。

これが問題で、あなたの何らかの頭皮トラブルがアホ毛を生み出してしまっています。

頭皮トラブルの原因はいくつかあります。

順番に見ていきましょう。

 

アホ毛の原因その①シャンプーのすすぎ不足が原因

●シャンプーのすすぎ不足が原因

最も多いとされている原因が、シャンプーのすすぎ不足です。

本来なら少しの量で頭が洗えるはずのシャンプーも、泡をいっぱい立てたほうが洗えている気持ちになって、その後のすすぎ不足が原因で、頭皮にダメージを与えてしまっている場合があります。

男性の多くは、日常のお風呂をシャワーでぱぱっと済ましてしまうことが多く、シャンプーが頭皮に残ってしまっています。

 

アホ毛の原因その②強引なブラッシングが原因

●強引なブラッシングが原因

頭皮に合わないブラッシングを使っていたり、強引にブラッシングをすることで、髪が切れてしまい、切れ毛ができてしまってアホ毛になってしまうことがあります。

また、ブラシで頭皮に刺激を与えすぎることも、頭皮や毛根が傷んでしまい、健康な髪の毛が生えにくくなってしまう原因になります。

 

アホ毛の原因その③生活習慣の影響

●生活習慣の影響

寝不足や運動不足、食生活の乱れからも頭皮トラブルを招くことがあります。

特に、油っこいものを食べ過ぎてしまうと、ホルモンバランスが崩れ、皮脂を過剰分泌してしまうため、毛根が詰まり、髪が真っ直ぐに生えないということになってしまいます。

真っ直ぐに生えることができなかった髪が、縮毛になり、厄介なアホ毛になります。

 

アホ毛の原因その④紫外線による頭皮へのダメージ

●紫外線による頭皮へのダメージ

男性は女性と比べて髪が短い分、紫外線を直接頭皮に浴びてしまいます。

それが頭皮にダメージを与え、髪の毛にも影響が出てしまします。

それでは、原因が分かったところで、アホ毛をなくす具体的な対策を見ていきましょう。

スポンサードリンク




アホ毛をなくす方法男性編

アホ毛をなくす方法男性編!

アホ毛をなくす方法として、まずは生活習慣を見直しましょう。

既婚者の男性であればあまり心配ないかもしれませんが、一人暮らしの男性は特に食生活が乱れがちです。

毎日の外食や飲み会、コンビニ弁当などで好きなものばかりを食べていると、ホルモンバランスが崩れて頭皮にも影響が出てしまいます。

 

次に、シャンプーはしっかり洗い流すように心がけましょう。

短時間で済ませたいシャワータイムも、しっかりシャンプーを洗い流すことを心掛けるだけでも、アホ毛をなくすことができます。

また、シャンプーの量は少しで大丈夫です。一般的な男性の髪の長さなら1プッシュでも多いかもしれません。

 

そして、紫外線には十分気を付けるようにしてください。

これからの季節は特に暑い日が続き、紫外線が強くなります。

帽子を被るなどの対策をすることで、紫外線から頭皮を守りましょう。

また、帽子を被ることでムレによる頭皮のダメージも発生してしまいますので、適度にタオルで拭くなど、ムレ対策も忘れずに。

 

男性のアホ毛対策のヘアスタイル調査!

男性のアホ毛対策のヘアスタイルのポイントを見ていきましょう。

ウェット感を出す

・ウェット感を出す

ジェルやオイルを使って、ウェット感をだすヘアアレンジがアホ毛にはおすすめです。

特に短い髪の方は、この方法で自然にアホ毛を目立たなくすることができます。

 

オールバックで髪の毛をまとめる

・オールバックで髪の毛をまとめる

少し髪の長い方は、オールバックで髪をまとめることで、アホ毛を隠すことができます。

スプレーなどで固めておけば、日中崩れる心配もありません。

 

ドライヤーでブローする

・ドライヤーでブローする

忙しい朝ですが、アホ毛対策に向いているスタイリング剤を使って、髪を濡らし、ドライヤーでブローすれば気になるアホ毛もなくなります。

 

思い切って短髪にする

・思い切って短髪にする

髪を短髪にしてしまえば、アホ毛もわからなくなります。

長めの髪でアホ毛に悩んでいる方は、イメチェンも兼ねて短髪にしてみてはいかがでしょうか。

 

男性のアホ毛対策まとめ

 

今回は男性のアホ毛対策についてまとめてみました。

いかがでしたか?

うっとうしいアホ毛も、工夫一つで目立たなくすることができます。

また、毎日の生活習慣やシャンプーの仕方一つで、アホ毛をなくすこともできます。

アホ毛に悩んでいる方は、是非、試してみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク



おすすめコンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です